ニュース

『美術手帖』メンズヌード特集、レスリー・キーが池内博之の裸を撮り下ろし

特集記事「メンズ・ヌード」が本日3月17日刊行の『美術手帖』2016年4月号に掲載されている。

古今東西の「男性ヌード」にまつわる表現を、性差や時代の価値観などを意識しながら現在の視点で捉え直す同特集。巻頭および表紙にはレスリー・キーが撮り下ろした俳優・池内博之のヌード写真と、野村佐紀子が撮影した細身の男性同士のヌード写真を掲載する。レスリー・キーが男性ヌードの撮り下ろし作品を発表するのは、2013年に男性器が多数写った写真集を販売したとしてわいせつ物頒布の容疑で逮捕されて以来、初となる。

また森栄喜、ミヤギフトシ、川島小鳥による「男」をテーマにしたフォトZINE『OSSU BT SPECIAL』も同特集の見どころの1つ。さらに、男性同士の結婚をテーマにした漫画『弟の夫』の作者・田亀源五郎が「ゲイ・エロティック・アート史」を語る記事や、湯山玲子とBL評論家・金田淳子の対談「眼差される男のハダカ」も収録される。

書籍情報

『美術手帖』2016年4月号

2016年3月17日(木)発売
価格:1,728円(税込)
発行:美術出版社

amazonで購入する

 

 

『美術手帖』2016年4月号表紙
『美術手帖』2016年4月号表紙
『美術手帖』2016年4月号より
『美術手帖』2016年4月号より
『美術手帖』2016年4月号より
『美術手帖』2016年4月号より
『美術手帖』2016年4月号より
『美術手帖』2016年4月号より
『美術手帖』2016年4月号より
『美術手帖』2016年4月号より
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

NIHA-C“リーダー”

ヒップホップに屋上はよく似合う。それがたとえグラフィティーが描かれていない、日本の屋上だとしても。決して絵に描いたような不良ではないNIHA-Cも、それは例外ではない。むしろ、彼から出てくる<お前がお前のリーダーだろ やりたいことやって良いんだよ>と「自由」をピースフルに語る言葉には、背景に広がる青空がとてもマッチしている。(久野)

  1. アメリカのユネスコ脱退にニューヨーク・メトロポリタン美術館が声明発表 1

    アメリカのユネスコ脱退にニューヨーク・メトロポリタン美術館が声明発表

  2. カズオ・イシグロ原作ドラマ『わたしを離さないで』が地上波で連日再放送 2

    カズオ・イシグロ原作ドラマ『わたしを離さないで』が地上波で連日再放送

  3. 高橋一生と二人鍋気分が味わえる動画公開 Mizkan『一生さんと〆チェン』 3

    高橋一生と二人鍋気分が味わえる動画公開 Mizkan『一生さんと〆チェン』

  4. 有安杏果に取材。ももクロとは異なる、ソロで見せる大人びた一面 4

    有安杏果に取材。ももクロとは異なる、ソロで見せる大人びた一面

  5. CINRAが贈る新イベント『CROSSING CARNIVAL』 12月に渋谷2会場で初開催 5

    CINRAが贈る新イベント『CROSSING CARNIVAL』 12月に渋谷2会場で初開催

  6. 柳楽優弥と有村架純がWOWOW新CMで初共演 柳楽は謎の鼻歌男に 6

    柳楽優弥と有村架純がWOWOW新CMで初共演 柳楽は謎の鼻歌男に

  7. ZAZEN BOYSからベース・吉田一郎が脱退「あらたな一個の肉の塊」に 7

    ZAZEN BOYSからベース・吉田一郎が脱退「あらたな一個の肉の塊」に

  8. 香取慎吾がアート展に作家として登場 「新しいこと、始まってます」 8

    香取慎吾がアート展に作家として登場 「新しいこと、始まってます」

  9. 木村拓哉が初の刑事役&長澤まさみと初共演 映画『マスカレード・ホテル』 9

    木村拓哉が初の刑事役&長澤まさみと初共演 映画『マスカレード・ホテル』

  10. 歌う心理カウンセラー心屋仁之助、苛立ち疲弊する日本人に助言 10

    歌う心理カウンセラー心屋仁之助、苛立ち疲弊する日本人に助言