ニュース

平田オリザ脚本、古典バレエ原案のNoism新作『ラ・バヤデール―幻の国』

Noismの新作公演『劇的舞踊「ラ・バヤデール―幻の国」』が、6月17日から新潟・りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場で上演される。

りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館の専属ダンスカンパニーであるNoism。同施設の舞踊部門芸術監督である金森穣によって2004年に立ち上げられ、国内唯一の公共劇場専属舞踊団として活動している。

同公演はオペラやバレエなどで知られる物語を、Noismオリジナルの物語として描く「劇的舞踊」シリーズの第3弾。古典バレエの作品『ラ・バヤデール』を原案に、劇作家で演出家の平田オリザが脚本を書き下ろした。草原の国「マランシュ」を舞台に、政治、宗教、民族などにおける人々の対立を経て、崩壊していく国の物語を描く。

出演者にはNoismの副芸術監督で舞踊家の井関佐和子をはじめとするメインカンパニーNoism1や、研修生カンパニーNoism2のメンバーが名を連ねているほか、SPAC-静岡県舞台芸術センター所属俳優の奥野晃士、貴島豪、たきいみきが出演する。また空間デザインは建築家の田根剛、衣裳はISSEY MIYAKEのデザイナー・宮前義之が手掛けている。

なお同公演は新潟での上演後、神奈川、兵庫、愛知、静岡、鳥取を巡回する。新潟、神奈川、兵庫、愛知公演のチケットは現在販売中。静岡公演のチケットの一般発売は5月29日にスタートする。

イベント情報

Noism 劇的舞踊 vol.3
『ラ・バヤデール―幻の国』

演出:金森穣
脚本:平田オリザ
音楽:L.ミンクス、笠松泰洋
空間:田根剛(DORELL.GHOTMEH.TANE / ARCHITECTS)
衣裳:宮前義之(ISSEY MIYAKE)
木工美術:近藤正樹
出演:
Noism1&Noism2
奥野晃士(SPAC - 静岡県舞台芸術センター)
貴島豪(SPAC - 静岡県舞台芸術センター)
たきいみき(SPAC - 静岡県舞台芸術センター)

新潟公演
2016年6月17日(金)~6月19日(日)全3公演
会場:新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場
料金:
一般 S席4,000円 A席3,000円
U25 S席3,200円 A席2,400円

神奈川公演
2016年7月1日(金)~7月3日(日)全3公演
会場:神奈川県 横浜 KAAT神奈川芸術劇場
料金:5,500円

兵庫公演
2016年7月8日(金)、7月9日(土)全2公演
会場:兵庫県 西宮 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
料金:A席4,000円 B席2,500円

愛知公演
2016年7月16日(土)全1公演
会場:愛知県 名古屋 愛知県芸術劇場 大ホール
料金:SS席5,500円 S席4,000円 A席3,000円 学生2,000円
※車いす席、チャレンジシートあり

静岡公演
2016年7月23日(土)、7月24日(日)全2公演
会場:静岡県 静岡芸術劇場
料金:一般4,100円

鳥取公演
2016年9月24日(土)全1公演
会場:鳥取県 米子市文化ホール

Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』メインビジュアル
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』メインビジュアル
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』リハーサルの様子 撮影:遠藤龍
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』リハーサルの様子 撮影:遠藤龍
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』リハーサルの様子 撮影:遠藤龍
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』リハーサルの様子 撮影:遠藤龍
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』リハーサルの様子 撮影:遠藤龍
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』リハーサルの様子 撮影:遠藤龍
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』リハーサルの様子 撮影:遠藤龍
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』リハーサルの様子 撮影:遠藤龍
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

中村佳穂『SING US “忘れっぽい天使 / そのいのち”』(live ver.)

古来、歌というものは、すなわち「祈り」だった。中村佳穂というシンガーの歌を聴いて思うのはそんなこと。リリース前の音源を事前配布し、来場者と歌うという試み自体もすごいが、各々の歌う声が重なることにより生まれるエネルギーの躍動はもっとすごい。私たちは、ディスプレイを前にそんな音楽の奇跡を目の当たりさせられる。(山元)

  1. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 1

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  2. 徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦 2

    徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦

  3. 小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真 3

    小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真

  4. 欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編 4

    欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編

  5. King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内 5

    King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内

  6. サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため 6

    サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため

  7. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 7

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  8. Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付 8

    Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付

  9. チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て 9

    チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て

  10. ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く 10

    ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く