ニュース

平田オリザ脚本、古典バレエ原案のNoism新作『ラ・バヤデール―幻の国』

Noismの新作公演『劇的舞踊「ラ・バヤデール―幻の国」』が、6月17日から新潟・りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場で上演される。

りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館の専属ダンスカンパニーであるNoism。同施設の舞踊部門芸術監督である金森穣によって2004年に立ち上げられ、国内唯一の公共劇場専属舞踊団として活動している。

同公演はオペラやバレエなどで知られる物語を、Noismオリジナルの物語として描く「劇的舞踊」シリーズの第3弾。古典バレエの作品『ラ・バヤデール』を原案に、劇作家で演出家の平田オリザが脚本を書き下ろした。草原の国「マランシュ」を舞台に、政治、宗教、民族などにおける人々の対立を経て、崩壊していく国の物語を描く。

出演者にはNoismの副芸術監督で舞踊家の井関佐和子をはじめとするメインカンパニーNoism1や、研修生カンパニーNoism2のメンバーが名を連ねているほか、SPAC-静岡県舞台芸術センター所属俳優の奥野晃士、貴島豪、たきいみきが出演する。また空間デザインは建築家の田根剛、衣裳はISSEY MIYAKEのデザイナー・宮前義之が手掛けている。

なお同公演は新潟での上演後、神奈川、兵庫、愛知、静岡、鳥取を巡回する。新潟、神奈川、兵庫、愛知公演のチケットは現在販売中。静岡公演のチケットの一般発売は5月29日にスタートする。

イベント情報

Noism 劇的舞踊 vol.3
『ラ・バヤデール―幻の国』

演出:金森穣
脚本:平田オリザ
音楽:L.ミンクス、笠松泰洋
空間:田根剛(DORELL.GHOTMEH.TANE / ARCHITECTS)
衣裳:宮前義之(ISSEY MIYAKE)
木工美術:近藤正樹
出演:
Noism1&Noism2
奥野晃士(SPAC - 静岡県舞台芸術センター)
貴島豪(SPAC - 静岡県舞台芸術センター)
たきいみき(SPAC - 静岡県舞台芸術センター)

新潟公演
2016年6月17日(金)~6月19日(日)全3公演
会場:新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場
料金:
一般 S席4,000円 A席3,000円
U25 S席3,200円 A席2,400円

神奈川公演
2016年7月1日(金)~7月3日(日)全3公演
会場:神奈川県 横浜 KAAT神奈川芸術劇場
料金:5,500円

兵庫公演
2016年7月8日(金)、7月9日(土)全2公演
会場:兵庫県 西宮 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
料金:A席4,000円 B席2,500円

愛知公演
2016年7月16日(土)全1公演
会場:愛知県 名古屋 愛知県芸術劇場 大ホール
料金:SS席5,500円 S席4,000円 A席3,000円 学生2,000円
※車いす席、チャレンジシートあり

静岡公演
2016年7月23日(土)、7月24日(日)全2公演
会場:静岡県 静岡芸術劇場
料金:一般4,100円

鳥取公演
2016年9月24日(土)全1公演
会場:鳥取県 米子市文化ホール

Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』メインビジュアル
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』メインビジュアル
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』リハーサルの様子 撮影:遠藤龍
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』リハーサルの様子 撮影:遠藤龍
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』リハーサルの様子 撮影:遠藤龍
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』リハーサルの様子 撮影:遠藤龍
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』リハーサルの様子 撮影:遠藤龍
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』リハーサルの様子 撮影:遠藤龍
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』リハーサルの様子 撮影:遠藤龍
Noism 劇的舞踊 vol.3『ラ・バヤデール―幻の国』リハーサルの様子 撮影:遠藤龍
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも