ティム・バートン『ビッグ・フィッシュ』舞台版に川平慈英、浦井健治ら

ミュージカル『ビッグ・フィッシュ』が、2017年2月7日から東京・日比谷の日生劇場で上演される。

同公演は2003年に公開されたティム・バートン監督の映画『ビッグ・フィッシュ』をもとに、2013年にブロードウェイで上演されたミュージカルの日本版。自分の人生を巧みに語って奇想天外な冒険談を聞かせる父エドワードと、ある出来事をきっかけにエドワードとの不和が続いている息子のウィルの確執と和解が描かれる。

病床でもかつての冒険談を話し続けるエドワード役を演じるのは川平慈英。大人になるにつれてエドワードの話の信憑性を疑うようになったが、彼が病で倒れたことをきっかけに向き合い始めるウィル役を浦井健治が演じるほか、霧矢大夢、赤根那奈がキャストに名を連ねている。演出を手掛けるのは白井晃。

チケットの先行予約は11月8日から受付開始。一般発売は11月26日からスタート。

イベント情報

『ビッグ・フィッシュ』

2017年2月7日(火)~2月28日(火)
会場:東京都 日比谷 日生劇場

演出:白井晃
脚本:ジョン・オーガスト
音楽・詞:アンドリュー・リッパ
出演:
川平慈英
浦井健治
霧矢大夢
赤根那奈
ほか

  • HOME
  • Stage
  • ティム・バートン『ビッグ・フィッシュ』舞台版に川平慈英、浦井健治ら

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて