ニュース

来年オープン富山県美術館のPRイベントに珍しいキノコ、KAKATOら

富山県美術館のPRイベント『ART PICNIC!』が10月8日と9日に富山・富岩運河環水公園で開催される。

富山県立近代美術館が移転リニューアルし、改称して2017年8月にオープンする富山県美術館。建築設計は内藤廣が担当し、ロゴマークやロゴタイプは永井一正が手掛けている。

『ART PICNIC!』では、ダンスやパフォーマンス、ワークショップ、公開制作などを通じて富山県美術館を紹介。富山県美術館建設現場のある富岩運河環水公園を会場に、珍しいキノコ舞踊団、島地保武、KAKATOらのパフォーマンス、淺井裕介による公開制作などが行なわれる。

イベント情報

『ART PICNIC!』

2016年10月8日(土)、10月9日(日)
会場:富山県 富岩運河環水公園 親水広場ほか

出演:
珍しいキノコ舞踊団
島地保武
KAKATO
浜田晶則(teamLab Architects)
CHALKBOY
淺井裕介
内藤廣
料金:無料

『ART PICNIC!』ビジュアル
『ART PICNIC!』ビジュアル
富山県美術館ロゴ
富山県美術館ロゴ
『ART PICNIC!』出演者
『ART PICNIC!』出演者
富山県美術館イメージビジュアル
富山県美術館イメージビジュアル
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Bunkamuraオーチャードホール ヴェルディ:オペラ『オテロ』(演奏会形式) 最新PR動画

映像演出にライゾマティクスリサーチを迎え、9月8日、10日と上演されるオペラ『オテロ』(演奏会形式)の最新動画。オーチャードホールの天井の高いオーチャードホールのシェルター型反響板の壁面全体に映し出されるのは指揮者アンドレア・バッティストーニの両腕から解析した映像。まさに「誰もみたことのない『オテロ』」が観られるはず。(宮原)