森山未來×E・ホチルド×蓮沼執太のダンス公演再び、U-zhaanらとコラボも

森山未來の企画によるダンス公演『JUDAS, CHRIST WITH SOY ユダ、キリスト ウィズ ソイ~太宰治「駈込み訴え」より~』が、2017年1月4日から神奈川・横浜赤レンガ倉庫1号館で上演される。

同公演は、森山が文化庁の文化交流使としてイスラエルに滞在していた際に現地の振付家でダンサーのエラ・ホチルドと共に制作した作品。太宰治の短編小説『駈込み訴え』をもとにしており、2014年にテルアビブで初演された後、昨年に愛媛・内子座と横浜のHONMOKU AREA-2で上演された。

今回はこれまでと同様にホチルドが演出、美術、振付を手掛け、森山とホチルドが出演。音楽は昨年の横浜公演に引き続き、蓮沼執太が担当する。

森山は今回の上演にあたり「作品は上演を重ねるたびに深度が増していくもの。今回もエラと、執太と再び会ってセッションを深め、作品を発展させていきたいと思っています」とコメント。

なお同公演に先駆けてホチルドと森山がミュージシャンとコラボレーションするイベント『SAL Dance and Music Installation By Ella Rothschild and Mirai Moriyama』が、12月27日から3日間にわたって東京・表参道のスパイラルガーデンで開催。各日で異なるミュージシャンが出演し、青葉市子、阿部海太郎、堀つばさ、U-zhaan、吉井盛悟が登場する。

チケットは10月28日から販売開始。『SAL Dance and Music Installation By Ella Rothschild and Mirai Moriyama』の3公演通し券や、同イベントと『JUDAS, CHRIST WITH SOY ユダ、キリスト ウィズ ソイ~太宰治「駈込み訴え」より~』のセット券もそれぞれ30枚限定で用意される。

イベント情報

『JUDAS, CHRIST WITH SOY ユダ、キリスト ウィズ ソイ~太宰治「駈込み訴え」より~』

2017年1月4日(水)~1月6日(金)全3公演 会場:神奈川県 横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール
企画・共同制作:森山未來 演出・美術・振付:エラ・ホチルド 音楽・演奏:蓮沼執太 出演: 森山未來 エラ・ホチルド 料金: 前売 一般4,000円 学生・高校生以下3,000円 当日4,500円
イベント情報

『SAL Dance and Music Installation By Ella Rothschild and Mirai Moriyama』

2016年12月27日(火)~12月29日(木) 会場:東京都 表参道 スパイラルガーデン
演出・振付:エラ・ホチルド 共同制作:森山未來 出演: エラ・ホチルド 森山未來 12月27日音楽・演奏: 阿部海太郎 青葉市子 12月28日音楽・演奏: 堀つばさ U-zhaan 12月29日音楽・演奏: 吉井盛悟 青葉市子 U-zhaan 料金:前売 各公演4,500円 3公演通し券10,000円
  • HOME
  • Stage
  • 森山未來×E・ホチルド×蓮沼執太のダンス公演再び、U-zhaanらとコラボも

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて