ニュース

スペシャによる音楽×カルチャーの祭典『TOKYO MUSIC ODYSSEY』詳細

『TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017』ロゴ
『TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017』ロゴ

『TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017』の詳細が発表された。

昨年に初開催された『TOKYO MUSIC ODYSSEY』。3月2日からライブイベントを中心に番組の放送や配信など、様々なコンテンツが1週間にわたって展開される。

3月3日は東京・渋谷のWWW Xで「MUSIC×CREATIVE」をテーマに据えた、音楽と映像、アートが融合するライブイベント『SOUND & VISION』を開催。きのこ帝国とMITCH NAKANO、DAOKOとKezzardrix+backspacetokyo、HIFANAとGRVJのコラボレーションライブが行なわれるほか、宇多田ヒカルが12月に開催した『30代はほどほど。』のメイキング映像の上映なども実施される。

3月4日に同じくWWW Xで開催される『ALTERNATIVE ACADEMY』には、cero、Yogee New Waves、WONKらが登場。3月5日のライブイベント『NEW FORCE』には、iri、ドミコ、For Tracy Hyde、向井太一、The Wisely Brothersが出演する。

また3月6日に東京・渋谷のWWWで上映イベント『MOVIE CURATION ~特上音響上映会~』が開催。『Fishmans in SPACE SHOWER TV』、『Cornelius performing Fantasma USツアー』密着ドキュメンタリーの完全版、『The Documentary DEV LARGE/D.L』の特別版を上映する。さらに3月7日には様々な音楽コンテンツで功績をあげたアーティストを表彰する『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS』が東京・有楽町の東京国際フォーラムで行われる。

各イベントのチケット詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Bullsxxt“Stakes”

ラッパーのUCDを中心とする5人組ヒップホップバンド、Bullsxxtによる1stアルバムから“Stakes”のMVが公開。絡み合う枠線の中で自由に揺れる彼らを街の光が彩る映像は、まるで青春映画のよう。アーバンメロウな生音ヒップホップに耳が喜び、胸が高鳴ります。(井戸沼)

  1. 吉岡里帆を川島小鳥が秘宝館で撮影 『STUDIO VOICE』の「ゆらぐエロ」特集 1

    吉岡里帆を川島小鳥が秘宝館で撮影 『STUDIO VOICE』の「ゆらぐエロ」特集

  2. 松坂桃李が「娼夫」に 石田衣良原作の18禁映画『娼年』、監督は三浦大輔 2

    松坂桃李が「娼夫」に 石田衣良原作の18禁映画『娼年』、監督は三浦大輔

  3. 森山未來がアトム役の舞台『PLUTO』再演 土屋太鳳が初舞台で1人2役 3

    森山未來がアトム役の舞台『PLUTO』再演 土屋太鳳が初舞台で1人2役

  4. 知念侑李と小松菜奈が濡れながらキス寸前 映画『坂道のアポロン』初映像 4

    知念侑李と小松菜奈が濡れながらキス寸前 映画『坂道のアポロン』初映像

  5. スタートトゥデイ前澤友作が123億円で落札したバスキアの作品が一般公開 5

    スタートトゥデイ前澤友作が123億円で落札したバスキアの作品が一般公開

  6. 峯田和伸が柄本佑に「うっとり」 『素敵なダイナマイトスキャンダル』続報 6

    峯田和伸が柄本佑に「うっとり」 『素敵なダイナマイトスキャンダル』続報

  7. 香取&草彅&稲垣「新しい地図」が映画『クソ野郎と美しき世界』製作発表 7

    香取&草彅&稲垣「新しい地図」が映画『クソ野郎と美しき世界』製作発表

  8. 1冊の本を売る森岡書店店主が今後のカルチャーを語る。鍵は伝播 8

    1冊の本を売る森岡書店店主が今後のカルチャーを語る。鍵は伝播

  9. ドミコ・ひかるが、自身を「老人みたい」と評する理由を語る 9

    ドミコ・ひかるが、自身を「老人みたい」と評する理由を語る

  10. のん初SG『スーパーヒーローになりたい』に高野寛が曲提供、のん自作曲も 10

    のん初SG『スーパーヒーローになりたい』に高野寛が曲提供、のん自作曲も