ニュース

高畑充希&江口洋介が1人2役 映画『ひるね姫』スピンオフがHuluで配信

『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』 ©2017エンシェンと魔法のタブレット製作委員会
『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』 ©2017エンシェンと魔法のタブレット製作委員会

神山健治監督のアニメーション映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』のスピンオフ作品『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』が、3月上旬からHuluで配信される。

3月18日から全国公開される『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』は、2020年の東京オリンピックを3日後に控えた夏の日を舞台にした作品。岡山で暮らす昼寝好きの女子高生・森川ココネが繰り返し見る夢をきっかけに、彼女の知らない家族の秘密が明らかになるというあらすじだ。主人公のココネ役の声を高畑充希、ココネの父・モモタロー役を江口洋介が演じる。

スピンオフ作品となる『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』は、ココネの夢の中に現れるエンシェンの冒険を描く物語。ココネが幼い頃に聞いていたおとぎ話にまつわる秘密や、その秘密に隠されたモモタローの想いが明かされる。

高畑がココネ役とエンシェン役を演じるほか、江口がエンシェンと行動を共にする若者ピーチ役とモモタロー役の2役を演じる。また映画で自動車会社の取締役・渡辺を演じている古田新太と、会長役を演じている高橋英樹が、スピンオフ作品ではそれぞれ異端審問官・ベワン役、ハートランド王役を演じる。監督は映画と同じく神山が務め、脚本を土城温美、コンテ・演出を佐野隆史、アニメーション制作をシグナル・エムディ、IMAGICAイメージワークスが担当する。

高畑充希のコメント

ココネとエンシェン。2人の女の子を声だけで演じ分ける、と聞いた時はかなりアタフタしてしまいましたが、神山監督がそんなに無理して変える必要はないです、と言ってくださったので、安心してアフレコすることができました。ココネにはココネの、エンシェンにはエンシェンの正義を大切に。楽しく演じさせていただけて、幸せでした。

江口洋介のコメント

モモタロー/ピーチの二役の演じ分けは意識せずに、すんなり演じられたと思っています。
実写の撮影とは違って、画コンテを見ながら声を入れていく作業でしたので、とても新鮮で面白い経験になりました。
声だけで表現することがクセになるかもしれませんね。

『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』 ©2017エンシェンと魔法のタブレット製作委員会
『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』 ©2017エンシェンと魔法のタブレット製作委員会
『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』 ©2017エンシェンと魔法のタブレット製作委員会
『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』 ©2017エンシェンと魔法のタブレット製作委員会
『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』 ©2017エンシェンと魔法のタブレット製作委員会
『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』 ©2017エンシェンと魔法のタブレット製作委員会
『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』 ©2017エンシェンと魔法のタブレット製作委員会
『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』 ©2017エンシェンと魔法のタブレット製作委員会
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催