坂本龍一が「好きすぎて聴かせたくない」新作を幸宏、U-zhaanらが予想

坂本龍一によるニューアルバムの特設サイトが、本日2月17日に公開された。

3月29日に日本でリリースされる新作は、坂本にとって約8年ぶりのオリジナルアルバム。現時点ではタイトルは明かされていない。「あまりに好きすぎて、誰にも聴かせたくない」という坂本の意向から、プロモーションを含めた音源の先行試聴、サンプル盤の配布などを一切行なわない予定だ。

特設サイトでは、ライターの吉村栄一が坂本の足跡を辿る「予習」と、アーティストらがアルバムの内容を推測する「予想」を掲載。サイト公開時には高橋幸宏、小沼純一、U-zhaanによる予想が掲載されている。またハッシュタグ「#snm50」を付けてTwitterに投稿された、一般からの「予想」も紹介している。

なお同作のリリース形態はCD、12インチアナログ重量盤2枚組、ハイレゾ音源の3形態。アナログ盤にはボーナストラックが1曲収録される。

リリース情報

坂本龍一
『タイトル未定』(CD)

2017年3月29日(水)発売 価格:3,780円(税込) RZCM-86314

Amazonで購入する

リリース情報

坂本龍一
『タイトル未定』(12inchアナログ2枚組)

2017年3月29日(水)発売 価格:7,020円(税込) RZJM-86312/3

Amazonで購入する

  • HOME
  • Music
  • 坂本龍一が「好きすぎて聴かせたくない」新作を幸宏、U-zhaanらが予想

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて