ニュース

『森、道、市場』第3弾でテイ、Gotch、cero、ミツメら16組 日割りも

『森、道、市場』ビジュアル
『森、道、市場』ビジュアル

5月12日から愛知・蒲郡の大塚海浜緑地、ラグナシアで開催される野外音楽イベント『森、道、市場2017』の第3弾出演アーティストが発表された。

今回出演が明らかになったのは、5月13日に出演するTOWA TEI、Gotch & The Good New Times、bonobos、MURO、tricot、TeddyLoid、吾妻光良トリオ+1、サイプレス上野とロベルト吉野、MILK、14日に出演するcero、フレデリック、EYE、Shiggy Jr.、ミツメ、ENJOY MUSIC CLUB、溺れたエビ!の16組。これまでに判明している全出演者の出演日もあわせて発表された。なお5月12日の前夜祭に出演するアーティストは後日アナウンスされる。

チケットは現在販売中。詳細は『森、道、市場2017』のオフィシャルサイトをチェックしよう。

TOWA TEI
TOWA TEI
Gotch & The Good New Times
Gotch & The Good New Times
cero
cero
ミツメ
ミツメ
画像を拡大する(17枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)