舞台『東京喰種』カネキ役の新キャストは松田凌 一般公募で選出

舞台『東京喰種トーキョーグール』の主演が発表された。

同作は石田スイによる同名漫画の舞台版。人間の肉を食べて生きる「喰種」と人間たちの物語を、ある事件がきっかけで「半喰種」になってしまう大学生の主人公・金木研を中心に描いた作品となる。今回の上演にあたり、2015年の公演で小越勇輝が演じた主人公・金木研役の一般公募が行なわれていた。

今回、金木役に選ばれたのは松田凌。松田は3月まで日本テレビ系で放送されたドラマ『男水!』で主演を務め、5月に上演される同作の舞台版にも出演が決定している。松田が扮する金木のキャラクタービジュアルが、3月30日発売の『週刊ヤングジャンプ』に掲載される。

舞台『東京喰種トーキョーグール』は夏に東京と大阪で上演予定。西尾錦役を鈴木勝吾、ウタ役を村田充、四方蓮示役を吉田友一が、2015年の公演から引き続き演じる。

イベント情報

舞台『東京喰種トーキョーグール』

2017年夏に東京と大阪で上演
演出:茅野イサム 脚本:御笠ノ忠次 原作:石田スイ『東京喰種トーキョーグール』(集英社) 出演: 松田凌 鈴木勝吾 村田充 吉田友一
  • HOME
  • Stage
  • 舞台『東京喰種』カネキ役の新キャストは松田凌 一般公募で選出

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて