ニュース

『PEANUTS CAMP』第1弾でBridge、曽我部恵一、チャット、コトリンゴら10組

『PEANUTS CAMP』ロゴ
『PEANUTS CAMP』ロゴ

7月22日と23日に千葉・市原の一番星★ヴィレッジで開催される野外音楽イベント『PEANUTS CAMP』の第1弾出演アーティストが発表された。

千葉出身のカジヒデキがキュレーターを務める同イベント。オートキャンプ場でキャンプをしながら音楽を楽しめるほか、キャンプファイヤー、映画の上映、ワークショップなども行なわれる。

今回出演が明らかになったのは、カジヒデキ、Bridge、コトリンゴ、小西康陽、曽我部恵一、チャットモンチー、Nulbarich、never young beach、松田“chabe”岳二、吉澤嘉代子の10組。今後も追加出演者の発表を予定している。最速先行チケットの受付は4月22日11:11から開始。

カジヒデキのコメント

昨年の夏、千葉県市原市の大自然の中で、素晴らしい経験と感動的な思い出をたくさん作ってくれた音楽とキャンプのフェス「ピーナッツキャンプ」が、今年も帰ってきます!
もしかしたら自分が一番楽しんだんじゃないか?と思えるほど満喫した昨年。
「来年もやって下さい!」と本当にたくさんのお客さんから声を掛けて頂いたので、約束が果たせてとても嬉しいです。
しかも今年もキュレーターをやらせて頂く事になり、皆さんに感謝しています!
昨年は「Happy」を詰め込み過ぎて「Chill」して頂けたか「?」なので(笑)、今年はもうちょっとタイムテーブルをゆるめに設定。
でも出演アーティストは今年もスゴイことになってます!
大好評だったフードコーナーやワークショップも充実!
そして僕が90年代初期にやっていたバンドで、今年の4月に22年ぶりの再結成ライブをしたBRIDGEの追加公演&ラストライブをこのピーナッツキャンプで行う事も決定しました!これは必見です!
夏休み最初のウィークエンド。是非全国各地から千葉の一番星★ヴレッジを目指して、大集合して下さいね~!
そしてみんなで最高の思い出を作りましょう!合言葉は「Let's Chill!」でよろしく。

Bridge
Bridge
曽我部恵一
曽我部恵一
チャットモンチー
チャットモンチー
コトリンゴ
コトリンゴ
カジヒデキ
カジヒデキ
画像を拡大する(17枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで