ニュース

工事中の渋谷パルコに『AKIRA』のアートウォールが登場 新企画の第1弾

東京・渋谷パルコの工事用仮囲いが「アートウォール」として活用されることがわかった。

昨年8月から建て替えのため、一時休業中の渋谷パルコ。工事期間中の2019年夏頃まで、アートウォールを通じて情報発信を行なっていくという。

第1弾企画として5月17日から河村康輔が大友克洋の『AKIRA』の世界観を表現した作品を展開。掲出場所などの詳細はパルコのオフィシャルサイトをチェックしよう。

『AKIRA』アートウォールイメージビジュアル
『AKIRA』アートウォールイメージビジュアル
アートウォール掲出場所
アートウォール掲出場所
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Chara “Tiny Dancer”

<わたしが置いていくものは小さな態度><愛したことは真実>という印象的なフレーズとは裏腹にCharaのとびきり甘く優しい歌声が包み込む。満島ひかりとはとても不思議な女性で、「こども」と「おとな」を併せ持っているようだ。それはCharaも同じかもしれない。そんな二人が溶け合って惹かれあっているみたい。(川浦)