ニュース

山崎賢人主演『斉木楠雄のΨ難』 内田有紀&田辺誠一がバカップル両親に

福田雄一監督の映画『斉木楠雄のΨ難』の追加キャストが発表された。

麻生周一の同名漫画をもとにした『斉木楠雄のΨ難』は、超能力を持ちながらも普通の高校生活を望む主人公・斉木楠雄が、多彩なクラスメートに囲まれて、学校の文化祭『PK祭』の日を迎えるというあらすじ。これまでに主演の山崎賢人をはじめ、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、佐藤二朗の出演が明らかになっていた。

今回出演が明らかになったのは、楠雄の両親・國春と久留美を演じる田辺誠一と内田有紀。楠雄を「パパの次にかわいい」と断言する母・久留美と、生まれながらに超能力を持つ楠雄を「僕に“恋の魔法”をかけたママの子供なら当然」と受け入れる父・國春は、超能力を気に留めずに愛し合う「バカップル」という設定だ。

内田は「可愛くて大好きなキャラクターを福田監督の下、田辺さんと手を取り合って演じることが出来て幸せでした」とコメント。一方の田辺は撮影を振り返り「いやー、最高にシュールでぶっ飛んだ原作、賢人君はもう楠雄そのものだし、ずっとご一緒したかった福田雄一ワールドだし、その中で内田さんと普通じゃないぶっ飛んだ夫婦を演じるのはとてつもなく楽しかったです」と語っている。

内田有紀のコメント

楠雄のママ・久留美を演じさせて頂きました内田有紀です。
可愛くて大好きなキャラクターを福田監督の下、田辺さんと手を取り合って演じることが出来て幸せでした。撮影の合間には監督がご自身の奥様のお話をして下さってその顔がとても幸せそうで、素敵で、、、
そんな奥様思いの福田監督の作品ですから観てくださった方は必ず幸せな気持ちになれると思います。是非ご期待ください!

田辺誠一のコメント

いやー、最高にシュールでぶっ飛んだ原作、賢人君はもう楠雄そのものだし、ずっとご一緒したかった福田雄一ワールドだし、その中で内田さんと普通じゃないぶっ飛んだ夫婦を演じるのはとてつもなく楽しかったです。
この親にしてこの子ありという、楽観が服を着て歩いているような夫婦、ハッピーな斉木家になっているんじゃないでしょうか。

左から斉木國春役の田辺誠一、斉木久留美役の内田有紀 ©麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会
左から斉木國春役の田辺誠一、斉木久留美役の内田有紀 ©麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会
『斉木楠雄のΨ難』ティザービジュアル ©麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会
『斉木楠雄のΨ難』ティザービジュアル ©麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会
照橋心美役の橋本環奈 ©麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会
照橋心美役の橋本環奈 ©麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会
海藤瞬役の吉沢亮 ©麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会
海藤瞬役の吉沢亮 ©麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会
画像を拡大する(10枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 1

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  2. 坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する 2

    坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する

  3. 能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙 3

    能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙

  4. 『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録 4

    『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録

  5. ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を 5

    ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を

  6. King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動 6

    King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動

  7. 柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開 7

    柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開

  8. 勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点 8

    勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点

  9. 暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活 9

    暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活

  10. 小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開 10

    小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開