ニュース

官能恋愛作『フィフティ・シェイズ・ダーカー』新映像 仮面舞踏会でデート

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』 ©2017 UNIVERSAL STUDIOS
『フィフティ・シェイズ・ダーカー』 ©2017 UNIVERSAL STUDIOS

映画『フィフティ・シェイズ・ダーカー』の新たな映像が公開された。

6月23日から東京・日比谷のTOHOシネマズシャンテほか全国で公開される同作は、純粋な女子大生アナと、大企業のCEO・グレイの恋愛模様を官能的に描いた映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編。前作でグレイの歪んだ愛し方を受け入れられず彼のもとを去ったアナに対し、彼女への愛情に気づいたグレイが再びアプローチするというあらすじだ。

公開されたのは、グレイとアナがデートを楽しむ仮面舞踏会のシーンにフォーカスした映像。グレイがアナに仮面を見せるシーンや、2人が会場を歩く姿に加え、アナ役のダコタ・ジョンソン、グレイ役のジェイミー・ドーナンがそれぞれ撮影を振り返るインタビュー映像も収められている。

準備に6か月を費やしたという同シーンでは、ゲスト役の200人全員がベネチアンマスクと華やかな衣装、ヘッドピースを身につけて登場。プロダクションデザインを手掛けたネルソン・コーツは「デザイナーとして、演技の助けになるようなセットを作りたいと常に思っているけど、今回は舞踏会の様子を見て、感激のあまり体内に電流が走った」と語っているほか、原作者のEL・ジェイムズも「豪華で感覚を楽しませてくれる、素晴らしいシーンね。『私もそこにいたい』と思わせるような場所だったわ」と太鼓判を押している。

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』 ©2017 UNIVERSAL STUDIOS
『フィフティ・シェイズ・ダーカー』 ©2017 UNIVERSAL STUDIOS
『フィフティ・シェイズ・ダーカー』 ©2017 UNIVERSAL STUDIOS
『フィフティ・シェイズ・ダーカー』 ©2017 UNIVERSAL STUDIOS
『フィフティ・シェイズ・ダーカー』 ©2017 UNIVERSAL STUDIOS
『フィフティ・シェイズ・ダーカー』 ©2017 UNIVERSAL STUDIOS
『フィフティ・シェイズ・ダーカー』 ©2017 UNIVERSAL STUDIOS
『フィフティ・シェイズ・ダーカー』 ©2017 UNIVERSAL STUDIOS
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生