ニュース

国際舞台芸術祭『フェスティバル/トーキョー17』全ラインナップが発表

『フェスティバル/トーキョー17』ビジュアル
『フェスティバル/トーキョー17』ビジュアル

『フェスティバル/トーキョー17』の全ラインナップが発表された。

2009年から開催されている『フェスティバル/トーキョー』は、国内外のアーティストによる作品の紹介やシンポジウムなどを実施する国際舞台芸術祭。10回目を迎える今回は9月30日から44日間にわたって、東京・池袋の東京芸術劇場、あうるすぽっと、千葉・松戸のPARADISE AIRほかで開催される。

今回明らかになった上演タイトルは、タイの振付家ピチェ・クランチェンによる『Toky Toki Saru』、柴幸男作・演出の『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』、マレビトの会による『福島を上演する』、ユダヤ人演出家がアラブ人俳優と共に制作した『パレスチナ、イヤーゼロ』など。中国の若手作家に注目する「アジアシリーズ」では演劇とパフォーマンス作品の上演、音楽ライブ、トークイベントを行なうほか、「まちなかパフォーマンスシリーズ」には、中野成樹+フランケンズ、福田毅、遠藤麻衣、快快によるパフォーマンスや、森栄喜による映像作品の上映が並ぶ。またアートプロジェクトやシンポジウム、講座なども実施される。

チケットの先行割引販売は8月23日10:00にスタート。一般発売日時は8月27日10:00となる。詳細は『フェスティバル/トーキョー』のウェブサイトをチェックしよう。

※記事掲載時、開催日時を誤って記載していました。訂正してお詫びいたします。

『Toky Toki Saru』
『Toky Toki Saru』
ピチェ・クランチェン
ピチェ・クランチェン
柴幸男
柴幸男
マレビトの会『福島を上演する』 photo: Keiko Sasaoka
マレビトの会『福島を上演する』 photo: Keiko Sasaoka
画像を拡大する(25枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”MV。監督・三宅唱の眼差しを通せば、見慣れた街のたしかな息吹が感じられる。映り込む広告から、かなり最近撮影されたのだとわかるパートも。クレジットにまで忍ばせてある遊びにも心くすぐられた(バリュー・ドリモア)。<movieのように華やかじゃない>日々にも、きらめく瞬間が散りばめられているのだと知って、今年も東京で夏の蜃気楼を待ちわびてしまう。(井戸沼)

  1. 5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化 1

    5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化

  2. 福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開 2

    福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開

  3. 荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場 3

    荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場

  4. 石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告 4

    石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告

  5. 稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM 5

    稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM

  6. 生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも 6

    生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも

  7. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 7

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  8. 草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演 8

    草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演

  9. 松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開 9

    松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開

  10. 椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ 10

    椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ