二条城が舞台『アジア回廊 現代美術展』に草間彌生、蔡國強ら日中韓の25組

展覧会『アジア回廊 現代美術展』が8月19日から京都・元離宮二条城、京都芸術センターで開催される。

日本、中国、韓国が共同で文化芸術イベントや文化交流を行なう事業「東アジア文化都市」の一環で開催される同展。「東アジア文化都市」の2017年の開催都市には京都のほか、中国・長沙、韓国・大邱が選出されている。『アジア回廊 現代美術展』では、日本、中国、韓国の現代美術作家による作品を中心に紹介する。

参加作家は、西京人、草間彌生、堀尾貞治+現場芸術集団「空気」、今村源、中原浩大、三嶋りつ恵、やなぎみわ、伊藤存、宮永愛子、花岡伸宏、久門剛史、谷澤紗和子、ヒスロム、中村裕太+谷本研、キムスージャ、チェ・ジョンファ、オ・インファン、ハム・キョンア、Mixrice、ヒョンギョン、蔡國強、ヤン・フードン、ルー・ヤン、ヘ・シャンユ、タオ・フイの25組。

なお「東アジア文化都市」京都事業の舞台芸術部門にあたる『KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2017』は10月と11月、音楽部門にあたる『京都市交響楽団 meets 珠玉のアジア』は11月5日、漫画・アニメ部門にあたる『京都国際マンガ・アニメフェア2017』は9月から11月にかけてそれぞれ開催予定だ。

イベント情報

『アジア回廊 現代美術展』

2017年8月19日(土)~10月15日(日) 会場:京都府 元離宮二条城、京都芸術センター
時間:二条城8:45~17:00(入場は16:00まで)、京都芸術センター10:00~20:00 参加作家: 西京人 草間彌生 堀尾貞治+現場芸術集団「空気」 今村源 中原浩大 三嶋りつ恵 やなぎみわ 伊藤存 宮永愛子 花岡伸宏 久門剛史 谷澤紗和子 ヒスロム 中村裕太+谷本研 キムスージャ チェ・ジョンファ オ・インファン ハム・キョンア ミックスライス ヒョンギョン 蔡國強 ヤン・フードン ルー・ヤン ヘ・シャンユ タオ・フイ 料金:二条城400円 ※京都芸術センターは無料
  • HOME
  • Art,Design
  • 二条城が舞台『アジア回廊 現代美術展』に草間彌生、蔡國強ら日中韓の25組

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて