ニュース

100点の名画で近代絵画の約100年を辿る展覧会 原田マハら17人のコメントも

アンリ・マティス『リュート』 1943年
アンリ・マティス『リュート』 1943年

『ポーラ美術館開館15周年記念 100点の名画でめぐる100年の旅』が、10月1日から神奈川・箱根のポーラ美術館で開催される。

同展はクロード・モネ、ピエール=オーギュスト・ルノワール、パブロ・ピカソなどの作家において日本最多のコレクションを有するポーラ美術館のコレクションから、100点の名画を19世紀から20世紀の文学や芸術運動、主題、時代にまつわる20のテーマに分け、西洋と日本の近代絵画の流れを紹介。美術史の教科書をめくるように、絵画を通して約100年間の歴史を辿る構成になるという。

出品作家はモネ、ルノワール、ピカソをはじめ、エドゥアール・マネ、ポール・セザンヌ、フィンセント・ファン・ゴッホ、アンリ・マティス、藤田嗣治、黒田清輝、岸田劉生、佐伯祐三ら。会場では原田マハ、高階秀爾、青木野枝、鈴木芳雄、雨宮塔子、増田セバスチャンら17人が寄せた「この絵が名画である理由」をテーマにしたコメントも紹介する。コメントは美術館のオフィシャルサイトでも公開中だ。

なおポーラ美術館は開館15周年を機に、現代美術の展示スペース「アトリウムギャラリー」を新設。オープニング展として橋爪彩の個展『Girls Start the Riot』が、10月1日から開催される。

クロード・モネ『睡蓮の池』 1899年
クロード・モネ『睡蓮の池』 1899年
フィンセント・ファン・ゴッホ『アザミの花』 1890年
フィンセント・ファン・ゴッホ『アザミの花』 1890年
ピエール=オーギュスト・ルノワール『レースの帽子の少女』 1891年
ピエール=オーギュスト・ルノワール『レースの帽子の少女』 1891年
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道 1

    鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道

  2. 志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など 2

    志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など

  3. 長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真 3

    長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真

  4. コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動 4

    コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動

  5. 内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側 5

    内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側

  6. 松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場 6

    松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場

  7. フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価 7

    フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価

  8. 佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開 8

    佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開

  9. 田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇 9

    田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇

  10. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 10

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う