WEG『LAST WALTZ』リミックス盤にSerph、Vampillia、CRZKNYら 12月発売

world's end girlfriendのリミックスアルバム『LAST WALTZ REMIX』が、12月22日にリリースされる。

昨年11月にリリースされたworld's end girlfriendのアルバム『LAST WALTZ』のリミックス音源を収録する同作。リミキサーとしてSatanicpornocultshop、Serph、FilFla、arai tasuku、CRZKNY、Kazuki Koga、matryoshka、KASHIWA Daisuke、Vampillia、Go-qualiaが参加する。また現在開催されている、楽曲“Plein Soleil”のリミックスコンテストで最優秀作品に選ばれたトラックも収録される予定だ。コンテストの締切は10月31日となっている。アートワークは『LAST WALTZ』と同じく中国の現代美術作家ジャン・ジーが担当している。

なお『LAST WALTZ』のリリースを記念したワンマンライブ『LAST WALTZ IN TOKYO』が、2018年1月19日に東京・恵比寿のLIQUIDROOMで開催。world's end girlfriendがパフォーマンスを行ない、ゲストとして湯川潮音、青木裕(downy)が出演する。チケットの一般発売日は10月14日となる。

リリース情報
イベント情報

『LAST WALTZ IN TOKYO』

2018年1月19日(金) 会場:東京都 恵比寿 LIQUIDROOM
出演:world's end girlfriend ゲスト: 湯川潮音 青木裕(downy) 料金:前売3,900円(ドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • WEG『LAST WALTZ』リミックス盤にSerph、Vampillia、CRZKNYら 12月発売

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて