夏帆&染谷将太が抱擁、東出昌大が迫る 『予兆 散歩する侵略者』新写真

映画『予兆 散歩する侵略者 劇場版』の新たな場面写真が公開された。

公開された場面写真では、東出昌大演じる外科医の真壁司郎が夏帆演じる主人公・山際悦子に迫る様子や、染谷将太演じる悦子の夫・辰雄が床に倒れているシーン、銃を構える悦子の姿、辰雄と悦子が雨の中で抱き合う場面などが確認できる。

11月11日から公開される『予兆 散歩する侵略者 劇場版』は、黒沢清監督の映画『散歩する侵略者』のスピンオフドラマ『予兆 散歩する侵略者』の劇場版。監督を黒沢清、脚本を黒沢と高橋洋が務め、映画のアナザーストーリーを新たな設定とキャストで描いた作品となり、主人公の悦子が、夫の辰雄が務める病院の新任の外科医・真壁から「地球を侵略しに来た」と告げられ、自身の周りで次々に起こる異変に真壁が関与しているのではないかと疑い始める、というあらすじだ。

作品情報

『予兆 散歩する侵略者 劇場版』

2017年11月11日(土)から新宿ピカデリーほかで公開
監督:黒沢清 脚本:高橋洋、黒沢清 音楽:林祐介 出演: 夏帆 染谷将太 東出昌大 中村映里子 岸井ゆきの 安井順平 石橋けい 吉岡睦雄 大塚ヒロタ 千葉哲也 諏訪太朗 渡辺真起子 中村まこと 大杉漣 上映時間:140分 配給:ポニーキャニオン
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 夏帆&染谷将太が抱擁、東出昌大が迫る 『予兆 散歩する侵略者』新写真

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて