水曜日のカンパネラ×『にほんごであそぼ』のコラボ曲 コムアイ出演も

水曜日のカンパネラがNHK Eテレで放送中の教育番組『にほんごであそぼ』とコラボレーションすることがわかった。

日本語の楽しさや美しさや面白さを伝える子供向け教育番組『にほんごであそぼ』。水曜日のカンパネラは、同番組のために書き下ろした「江戸言葉」がモチーフの新曲“江戸っ子どこどこ”を11月13日の放送回に初披露する。作詞作曲はケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)が担当。

出演者はコムアイ(水曜日のカンパネラ)に加えて、美輪明宏、コニちゃん、桂宮治、振り付けのラッキィ池田、彩木エリら。衣装、舞台セットはひびのこづえが手掛けた。

なお水曜日のカンパネラは、11月18日に香港で開催される音楽イベント『Clockenflap Festival 2017』に出演。香港では初ライブとなる。

番組情報

『にほんごであそぼ』

6:35~6:45にNHK Eテレで放送、17:00~17:10に再放送
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 水曜日のカンパネラ×『にほんごであそぼ』のコラボ曲 コムアイ出演も

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて