チェルフィッチュ『三月の5日間』を再創造 全国で上演

チェルフィッチュの公演『「三月の5日間」リクリエーション』が、12月1日から神奈川・横浜のKAAT 神奈川芸術劇場 大スタジオで上演される。

『三月の5日間』は、アメリカ軍がイラク空爆を開始した2003年3月21日を含む5日間を過ごす数組の若者たちの日常を描いた作品。2004年に初演され、翌年に岡田利規が同作で『第49回岸田國士戯曲賞』を受賞した。

今回の公演は、オーディションで選出された20代前半の俳優7人との共同作業によって『三月の5日間』をリクリエイションするもの。舞台美術をトラフ建築設計事務所が手掛ける。

岡田利規は同公演の上演にあたり「今はむかし、二〇〇三年三月の、イラク戦争が開戦した頃の東京を舞台にした芝居です。このひとむかし前の戯曲を新しい仕方で、若い(かつ力強い)七人の役者によって上演します。テキストも案外と大幅に書き換えて。二〇一七年十二月の日本で『三月の 5 日間』が上演されることは何を引き起こすでしょう?」とのコメントを寄せている。

チケットは現在販売中。神奈川公演終了後は、豊橋、京都、香川、名古屋、山口で上演予定。

なお同公演の創作過程に密着したドキュメンタリー映画『言葉と身体でダイナマイト(仮)』が2019年以降に公開予定。監督はチェルフィッチュの公演に俳優としても参加してきた太田信吾が務める。

イベント情報

チェルフィッチュ
『「三月の5日間」リクリエーション』

作・演出:岡田利規 出演: 朝倉千恵子 石倉来輝 板橋優里 渋谷采郁 中間アヤカ 米川幸リオン 渡邊まな実 横浜公演 2017年12月1日(金)~12月20日(水)全22公演 会場:神奈川県 横浜 KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ 料金: 前売 一般3,500円 24歳以下1,750円 高校生以下1,000円 当日 一般4,000円 豊橋公演 2018年1月27日(土)、1月28日(日)全2公演 会場:愛知県 穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース 料金:一般3,000円 24歳以下1,500円 高校生以下1,000円 京都公演 2018年1月30日(火)~2月4日(日)全8公演 会場:京都府 ロームシアター京都 ノースホール 料金: 前売 一般3,500円 25歳以下2,500円 当日4,000円 香川公演 2018年2月11日(日)、2月12日(月・祝) 会場:香川県 四国学院大学 ノトススタジオ 名古屋公演 2018年2月16日(金)、2月17日(土)全2公演 会場:愛知県 愛知県芸術劇場 小ホール 料金:一般3,000円 25歳以下1,000円 長野公演 2018年2月24日(土)、2月25日(日) 会場:長野県 長野市芸術館 アクトスペース 山口公演 2018年3月10日(土) 会場:山口県  山口情報芸術センター[YCAM] スタジオA
  • HOME
  • Stage
  • チェルフィッチュ『三月の5日間』を再創造 全国で上演

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて