ニュース

世界84人のベッドルームを同アングルで撮影 仏写真家の写真集『My Room』

ジョン・サックレー『My Room 天井から覗く世界のリアル 55ヵ国1200人のベッドルーム』表紙
ジョン・サックレー『My Room 天井から覗く世界のリアル 55ヵ国1200人のベッドルーム』表紙

ジョン・サックレーの写真集『My Room 天井から覗く世界のリアル 55ヵ国1200人のベッドルーム』が本日3月16日に刊行された。

ジョン・サックレーは南アフリカ生まれのフランス人映画監督・写真家。これまでにソニーやコカコーラ、 EUなどのCM制作を手掛けたほか、2010年より世界中の18歳~30歳のベッドルームを撮影するプロジェクト『My Room Project』を開始。6年間にわたって世界55か国1200人のベッドルームを撮影し、2017年に写真集『My Room Project Portrait of a generation』をフランスで出版した。

『My Room 天井から覗く世界のリアル 55ヵ国1200人のベッドルーム』は同著を邦訳したもので、84人の寝室の写真とインタビューを掲載。全て部屋の中央にいる被写体が、天井から吊るされたカメラを見上げるという同じアングルで撮影されており、多様な人種やバックグラウンドの人々の写真を通してそれぞれの格差や夢、矛盾や歴史といった「世界の違い」をあぶりだしている。

都築響一は同書について「カメラは天井、だからみんな上を向いている。それが彼らの気持ちのようにも見えるのだ」 とコメント。また東浩紀は「世界は多様だ。けれど見上げる顔はみな驚くほど似ている。それこそが『人間』なのだ」と述べている。また小島秀夫は「あらゆる壁や天井、偏見を取り払った、来たるべき『OUR WORLD』を、“アート”という魔法で魅せてくれる」と称賛している。

都築響一のコメント

カメラは天井、だからみんな上を向いている。それが彼らの気持ちのようにも見えるのだ。

佐々木俊尚のコメント

食い入るように見た。さまざまな秘密は、ひそかに暮らしの細部に宿っている。

東浩紀のコメント

世界は多様だ。けれど見上げる顔はみな驚くほど似ている。それこそが「人間」なのだ。

小島秀夫のコメント

部屋には、その人の生い立ちや嗜好、思想が詰まっている。そこを俯瞰すれば、時代や民族までもが見えてくる。「My Room」は、あらゆる壁や天井、偏見を取り払った、来たるべき「OUR WORLD」を、“アート”という魔法で魅せてくれる。

中川和彦のコメント

見上げる若者の笑顔が世界の多様な価値観を認めているようだ。

 

 

銃のコレクションがある部屋(アメリカ)Ben ジョン・サックレー『My Room 天井から覗く世界のリアル 55ヵ国1200人のベッドルーム』より
銃のコレクションがある部屋(アメリカ)Ben ジョン・サックレー『My Room 天井から覗く世界のリアル 55ヵ国1200人のベッドルーム』より
戦争を知った部屋(ボスニア・ヘルツェゴビナ) ジョン・サックレー『My Room 天井から覗く世界のリアル 55ヵ国1200人のベッドルーム』より
戦争を知った部屋(ボスニア・ヘルツェゴビナ) ジョン・サックレー『My Room 天井から覗く世界のリアル 55ヵ国1200人のベッドルーム』より
アンデスの人里離れた村の部屋(コロンビア) ジョン・サックレー『My Room 天井から覗く世界のリアル 55ヵ国1200人のベッドルーム』より
アンデスの人里離れた村の部屋(コロンビア) ジョン・サックレー『My Room 天井から覗く世界のリアル 55ヵ国1200人のベッドルーム』より
初めて写真をとった部屋(イングランド)Penny ジョン・サックレー『My Room 天井から覗く世界のリアル 55ヵ国1200人のベッドルーム』より
初めて写真をとった部屋(イングランド)Penny ジョン・サックレー『My Room 天井から覗く世界のリアル 55ヵ国1200人のベッドルーム』より
画像を拡大する(19枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年