カクバリズム代表・角張渉による初の著書『衣・食・住・音』、7月刊行

角張渉の著書『衣・食・住・音 音楽仕事を続けて生きるには』が、7月7日に刊行される。

音楽レーベル「カクバリズム」代表の角張渉。初の著書となる同書は、2002年にレーベルを立ち上げ、「好き」で始めたレーベルの運営が自分の「仕事」となるまでを振り返りながら、自分の好きなバンドを世に送り出す喜び、続けていくことの苦しさ、決して平坦ではなかった15年間のレーベル運営について語り下ろしたもの。聞き手は『漫画の仕事』『デザインの仕事』の木村俊介。装丁は大原大次郎、装画は吉澤成友が手掛けているほか、本秀康の漫画も掲載される。

カクバリズムの所属アーティストはYOUR SONG IS GOOD、SAKEROCK、キセル、二階堂和美、イルリメ、MU-STARS、cero、(((さらうんど)))、片想い、VIDEOTAPEMUSIC、スカート、思い出野郎Aチーム、在日ファンク、mei ehara。

書籍情報
  • HOME
  • Book
  • カクバリズム代表・角張渉による初の著書『衣・食・住・音』、7月刊行

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて