ニュース

『ユリイカ』ケンドリック・ラマー特集に未邦訳インタビュー&SKY-HIら登場

特集記事「ケンドリック・ラマー――USヒップホップ・キングの肖像」が、本日7月27日刊行の『ユリイカ2018年8月号』に掲載されている。

ヒップホップアーティスト初の『ピュリツァー賞』受賞や、都内各所に掲出された「黒塗り」広告などでも話題を集めるケンドリック・ラマー。7月28日には『FUJI ROCK FESTIVAL '18』2日目にヘッドライナーとして登場する。同特集ではその魅力に迫り、その音楽的土壌をなしたアメリカ社会の諸問題を検証している。

ケンドリック・ラマーへの未邦訳インタビュー「なにかを背負うということ――キングの始まり、ヒップホップの未来」をはじめ、高木“JET”晋一郎が聞き手を務めたSKY-HIへのインタビュー「越境するコンシャス――ケンドリック・ラマーのショーマンシップをめぐって」、大和田俊之、磯部涼、吉田雅史による鼎談「USヒップホップの交差する地平(インターセクション)」、柳樂光隆による記事「『To Pimp A Butterfly』にみるLAジャズのうねり」などを掲載している。

そのほかの執筆者には牛田悦正、小林雅明、塚田桂子、渡辺志保、新田啓子、FUNI、玉川千絵子、藤永康政、中村寛、矢倉喬士、Genaktion、矢野利裕、奧田翔、押野素子、アボかどらが名を連ねる。

『ユリイカ2018年8月号 特集=ケンドリック・ラマー――USヒップホップ・キングの肖像』表紙 書容設計 editorial design = 羽良多平吉+えほんごラボ heiQuiti HARATA @ EDiX with ehongoLAB.
『ユリイカ2018年8月号 特集=ケンドリック・ラマー――USヒップホップ・キングの肖像』表紙 書容設計 editorial design = 羽良多平吉+えほんごラボ heiQuiti HARATA @ EDiX with ehongoLAB.
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意 1

    ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意

  2. 米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア 2

    米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア

  3. 花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし 3

    花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし

  4. 『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」 4

    『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」

  5. 都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ 5

    都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ

  6. 『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント 6

    『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント

  7. 長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント 7

    長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント

  8. アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判 8

    アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判

  9. 平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ 9

    平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ

  10. スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子 10

    スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子