RHYMESTER、『アトロク』テーマ“After 6”を7インチアナログ化 12月発売

RHYMESTERのシングル『After 6』の7インチアナログ盤が12月12日に限定リリースされる。

同作には、宇多丸(RHYMESTER)がパーソナリティーを務めるTBSラジオの番組『アフター6ジャンクション』のオープニングテーマをRHYMESTERの新曲としてフルバージョンにリアレンジした“After 6”と、そのインストゥルメンタルバージョンを収録。“After 6”は現在配信中だ。

アナログ化に際しての再マスタリングは、ドイツ・ベルリンのマスタリングスタジオCalyx Masteringのエンジニアであるボー・コンドレンが担当。アートワークは配信ジャケットと同様に木村豊(Central67)が手掛けた。12月5日には東京・HMV record shop 渋谷、新宿ALTA、コピス吉祥寺の3店舗で先行販売される。

リリース情報

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • RHYMESTER、『アトロク』テーマ“After 6”を7インチアナログ化 12月発売

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて