木村豊

Total 27 Posts

1995年にデザイン事務所「Central67」を設立。CDジャケットを中心にミュージックビデオの監督や本の装幀、ツアーグッズ等のデザインを手掛ける。2002年に作品集『脳内TRANSPOSE Central67 Works』、2017年に『死んだらJ-POPが困る人、CDジャケットデザイナー 木村 豊』(江森丈晃著)を発表。スピッツ、椎名林檎、Superflyなど様々なアーティストのデザインに携わっている。

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて