結城萌子デビューEPに川谷絵音、ミト参加の“元恋人よ”収録 新アー写も

結城萌子のデビューEP『innocent moon』に川谷絵音(ゲスの極み乙女。、indigo la End)、ミト(クラムボン)が参加している楽曲“元恋人よ”を収録することが明らかになった。あわせて、新たなアーティスト写真が公開された。

今年1月公開の劇場アニメ『あした世界が終わるとしても』への出演で本格的に声優デビューを果たした結城萌子。メジャーデビューは文化放送の「超!A&G+」内のレギュラー番組『結城萌子のいま、おきました。』で明らかにされた。

EP『innocent moon』は、全曲の作詞作曲を川谷が手掛け、アレンジャーとして菅野よう子、Tom-H@ck、ちゃんMARI(ゲスの極み乙女。)らが参加。収録曲は、ミトが編曲を務めた“元恋人よ”のほか、川谷と菅野がタッグを組んだ“さよなら私の青春”など全4曲となる。

アーティスト写真のアートディレクターは、木村豊(Central67)が担当。また、『innocent moon』の店頭購入特典としてポスターやステッカー、スペシャルフォトなどが配布されることが発表されている。詳細は結城萌子のオフィシャルサイトで確認しよう。

リリース情報

結城萌子
『innocent moon』(CD)

2019年8月28日(水)発売 価格:1,620円(税込) WPCL-13091
1. 散々花嫁 2. さよなら私の青春 3. 幸福雨 4. 元恋人よ
  • HOME
  • Music
  • 結城萌子デビューEPに川谷絵音、ミト参加の“元恋人よ”収録 新アー写も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて