ニュース

『VIVA LA ROCK』第4弾でゲス、UVER、オウガ、崎山蒼志、赤い公園ら20組

『VIVA LA ROCK 2019』ロゴ
『VIVA LA ROCK 2019』ロゴ

5月3日から4日間にわたって埼玉・さいたまスーパーアリーナで行なわれる『VIVA LA ROCK 2019』の第4弾出演アーティストが発表された。

今回出演が明らかになったのは、5月3日に出演するTHE ORAL CIGARETTES、崎山蒼志、ネクライトーキー、Bentham、ユアネス、5月4日に出演する赤い公園、OGRE YOU ASSHOLE、ゲスの極み乙女。、Ghost like girlfriend、never young beach、VIVA LA J-ROCK ANTHEMS、5月5日に出演する秋山黄色、UVERworld、折坂悠太(合奏)、KANA-BOON、5月6日に出演する打首獄門同好会、オメでたい頭でなにより、SHADOWS、SCOOBIE DO、リーガルリリーの20組。VIVA LA J-ROCK ANTHEMSは亀田誠治、加藤隆志(東京スカパラダイスオーケストラ)、津野米咲(赤い公園)、ピエール中野(凛として時雨)で構成される。今後も追加出演者の発表を予定。

3月14日には『VIVA LA ROCK 2019』に向けたカウントダウンパーティー『KICK OFF VIVA!!!【恵比寿LIQUIDROOM編】』を東京・恵比寿のLIQUIDROOMで開催。Creepy Nuts、SKY-HI、THE CHARM PARKの3組が出演する。また5月3日から3日間にわたってオールナイトイベント『ALL NIGHT VIVA!』を2年ぶりに実施。

さらに3月1日まで『VIVA LA ROCK 2019』への出演権を懸けた埼玉県内在住の10代限定オーディション『ティーネイジサイタマ 2019』のエントリーを受付中。参加方法などの詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。

チケットの全券種の先行販売は2月21日18:00まで実施中。一般販売は2月23日10:00からスタートする。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. ボカロ文化の歴史を次世代に繋ぐ試み 『プロジェクトセカイ』鼎談 1

    ボカロ文化の歴史を次世代に繋ぐ試み 『プロジェクトセカイ』鼎談

  2. Honda新型VEZELのCMに井浦新、玉城ティナ、Licaxxxら 楽曲は藤井 風が担当 2

    Honda新型VEZELのCMに井浦新、玉城ティナ、Licaxxxら 楽曲は藤井 風が担当

  3. 『森、道、市場』第2弾で石野卓球、君島大空、パ音、TENDRE、クラムボンら 3

    『森、道、市場』第2弾で石野卓球、君島大空、パ音、TENDRE、クラムボンら

  4. 歌を絶やさぬように 久保田麻琴が探る「日本のうた」の過去と未来 4

    歌を絶やさぬように 久保田麻琴が探る「日本のうた」の過去と未来

  5. 新垣結衣、H&Mの2021GWキャンペーン「LET'S CHANGE」アンバサダーに就任 5

    新垣結衣、H&Mの2021GWキャンペーン「LET'S CHANGE」アンバサダーに就任

  6. ジョニー・デップ製作・主演の映画『MINAMATA』9月公開 音楽は坂本龍一 6

    ジョニー・デップ製作・主演の映画『MINAMATA』9月公開 音楽は坂本龍一

  7. 米津玄師の新シングル『Pale Blue』6月発売 ドラマ『リコカツ』主題歌収録 7

    米津玄師の新シングル『Pale Blue』6月発売 ドラマ『リコカツ』主題歌収録

  8. ドキュメンタリー『映画:フィッシュマンズ』出演者発表&ティザー予告到着 8

    ドキュメンタリー『映画:フィッシュマンズ』出演者発表&ティザー予告到着

  9. 『アメリカン・ユートピア』にいとうせいこう、オダギリジョーら35組が賛辞 9

    『アメリカン・ユートピア』にいとうせいこう、オダギリジョーら35組が賛辞

  10. カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために 10

    カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために