『RSR』第2弾でELLEGARDEN、吉川晃司、銀杏、クリープ、赤い公園ら18組

8月16日、17日に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される野外音楽フェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』の第2弾出演アーティストが発表された

出演が明らかになったのは、赤い公園、ELLEGARDEN、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、吉川晃司、9mm Parabellum Bullet 15th Anniversary ~RISING SUN SONGS~、銀杏BOYZ、クリープハイプ、佐野元春&THE COYOTE BAND、SHANK、ストレイテナー、DMBQ、DYGL、TENDRE、ハルカミライ、Hump Back、フジファブリック、Homecomings、Reiの18組。今後も追加出演者の発表を予定している。4月11日から第3弾「FORESTテントサイト付入場券」の抽選予約の受付を開始。

イベント情報

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』

2019年8月16日(金)、8月17日(土) 会場:北海道 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
出演: 吾妻光良 & The Swinging Boppers King Gnu SHISHAMO SOIL&"PIMP"SESSIONS 東京スカパラダイスオーケストラ 怒髪天 NUMBER GIRL My Hair is Bad 赤い公園 ELLEGARDEN OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND 吉川晃司 9mm Parabellum Bullet 15th Anniversary ~RISING SUN SONGS~ 銀杏BOYZ クリープハイプ 佐野元春&THE COYOTE BAND SHANK ストレイテナー DMBQ DYGL TENDRE ハルカミライ Hump Back フジファブリック Homecomings Rei and more
  • HOME
  • Music
  • 『RSR』第2弾でELLEGARDEN、吉川晃司、銀杏、クリープ、赤い公園ら18組

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて