9mm Parabellum Bullet

Total 102 Posts

2枚のミニアルバムをインディーズレーベルからリリースした後、2007年Debut Disc「Discommunication e.p.」でメジャーデビュー。これまでに7枚のオリジナルアルバムをリリース。2009年9月9日、初の日本武道館公演を開催。結成10周年を迎えた2014年、日本武道館2Days公演を開催し、初のBest Album「Greatest Hits」をリリース。2016年自主レーベル”Sazanga Records”を立ち上げ、その年に発表した「インフェルノ」はテレビアニメ『ベルセルク』の第一期オープニングテーマに、また翌年に発表した「サクリファイス」は同アニメの第二期オープニングとなった。メジャーデビュー10周年を迎えた2017年、5月に7thアルバム「BABEL」リリース。2018年には期間限定無料ダウンロードというバンド初の試みを行った「キャリーオン」(2018年全国公開映画『ニート・ニート・ニート』主題歌)と、9月に開催した「カオスの百年TOUR」会場限定シングルとして「21g/カルマの花環」を発表した。バンド結成15thアニバーサリーイヤーとなった2019年には、4月に東京・大阪にて野音フリーライブ開催、シングル「名もなきヒーロー」映像作品「act VII」、8枚目となるオリジナルアルバム「DEEP BLUE」をリリースし、全10公演の「FEEL THE DEEP BLUE TOUR 2019」を開催した。

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて