『頂』最終発表でEGO-WRAPPIN'、クラムボン、長岡亮介、高木正勝ら追加

野外音楽イベント『頂 -ITADAKI- 2019』の最終出演者が発表された。

6月1日と2日に静岡・吉田公園特設ステージで開催される『頂 -ITADAKI-』。今年で12年目を迎える。

今回出演が発表されたのは、EGO-WRAPPIN'(Mellow Twilight SET)、クラムボン(with Quartet SET)、Port of Notes、長岡亮介、高木正勝、石崎ひゅーいの6組。EGO-WRAPPIN'とクラムボンはメインイベントである「CANDLE TIME」にそれぞれ特別編成で出演するほか、高木正勝は自身のピアノソロ『Marginalia』を再現する。日割りの発表は3月29日12:00を予定している。

チケットの一般販売は3月30日10:00から。

イベント情報

『頂 -ITADAKI- 2019』

2019年6月1日(土)、6月2日(日) 会場:静岡県 吉田公園特設ステージ
出演: ORIGINAL LOVE never young beach スカート Rickie-G feat.PJ D.A.N. SPECIAL OTHERS BRAHMAN The Birthday King Gnu サンボマスター GOMA & The Jungle Rhythm Section 渋さ知らズオーケストラ スチャダラパー 韻シスト guest. iri 唾奇 思い出野郎Aチーム PUSHIM with HOME GROWN MIGHTY CROWN EGO-WRAPPIN'(Mellow Twilight SET) クラムボン(with Quartet SET) Port of Notes 長岡亮介 高木正勝[Marginalia] 石崎ひゅーい 料金:1日券7,000円 通し券13,000円 通しキャンプ入場券14,000円 ※中学生以下は保護者同伴で入場無料
  • HOME
  • Music
  • 『頂』最終発表でEGO-WRAPPIN'、クラムボン、長岡亮介、高木正勝ら追加

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて