クリトリック・リスがライブ音源をMD限定リリース、手焼きでダビング

クリトリック・リスのライブ作品『ENDLESS SCUMMER ライブ音源』が、4月17日にMDでリリースされる。

2月20日に3rdアルバム『ENDLESS SCUMMER』をリリースしたクリトリック・リス。『ENDLESS SCUMMER ライブ音源』には、同じく2月20日に開催されたアルバム再現ライブの模様が収録されている。同作はSWの通販サイトで販売。1枚1枚手焼きでダビングされており、同じ内容のハイレゾ音源のダウンロードコードが付属する。

スギム(クリトリック・リス)は「クリトリック・リスはライブでしょ!というこだわりのファンがいるので、今回はそんなこだわりのファンのために、ライブ音源をこだわりの手作りMDでご提供したいと思います。超限定商品。今回逃すと手に入りませんよ」とコメントを寄せている。

クリトリック・リスは4月20日にワンマンライブ『クリトリック・リス 50th 生誕ワンマン』を東京・日比谷野外大音楽堂で開催。チケットは現在販売中だ。

スギム(クリトリック・リス)のコメント

いよいよクリトリック・リスの野音ワンマンの日が近づいてきました。野音までにアルバムを完成させなきゃ!と頑張って作ったサードアルバム『ENDLESS SCUMMER』も2月20日に無事発売することができました。このアルバムは自主リリースということで好き勝手に作った自信作で、凄く評判いいんですよ。それでもクリトリック・リスはライブでしょ!というこだわりのファンがいるので、今回はそんなこだわりのファンのために、ライブ音源をこだわりの手作りMDでご提供したいと思います。超限定商品。今回逃すと手に入りませんよ。

リリース情報
イベント情報

『クリトリック・リス 50th 生誕ワンマン』

2019年4月20日(土) 会場:東京都 日比谷野外大音楽堂 料金:3,000円
  • HOME
  • Music
  • クリトリック・リスがライブ音源をMD限定リリース、手焼きでダビング

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて