柴犬連れた渋川清彦に恋の予感 映画版『柴公園』予告&ポスター公開

『映画版「柴公園」』のポスタービジュアルと30秒予告映像が公開された。

3月までテレビ放送されていた『柴公園』の映画版となる同作は、都市開発が進む街の公園を舞台に、街に突如建ったタワーマンションに引越してきた新参者で、柴犬を飼っていることが共通点のあたるパパ、じっちゃんパパ、さちこパパが、公園のベンチで「レベルの高い」無駄話や壮大な脳内ドラマを展開する様を描いた作品。映画版では、3人の中で唯一独身のあたるパパに訪れる恋の予感が描かれる。公開は6月14日。

ピンクを基調としたポスタービジュアルには、「柴こそ、我が人生。」というコピーと共に、渋川清彦演じるあたるパパ、大西信満演じるじっちゃんパパ、ドロンズ石本演じるさちこパパ、雲に浮かぶ桜井ユキ演じるポチママと佐藤二朗演じる芝二郎、それぞれが飼う柴犬たちの姿が写し出されているほか、予告映像では、あたるパパ、じっちゃんパパ、さちこパパらが柴犬と戯れる様子や、ポチママ、水野勝(BOYS AND MEN)演じる「謎のイケメン」の姿などが確認できる。

作品情報

『映画版「柴公園」』

2019年6月14日(金)から全国のイオンシネマ、シネマート新宿ほか全国で公
監督:綾部真弥 脚本:永森裕二 劇伴:沢田ヒロユキ 主題歌:岡部力也“カンタンアイテラス” 出演: 渋川清彦 大西信満 ドロンズ石本 桜井ユキ 水野勝 松本若菜 寺田農 山下真司 佐藤二朗 配給:AMGエンタテインメント
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 柴犬連れた渋川清彦に恋の予感 映画版『柴公園』予告&ポスター公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて