ニュース

荻上チキ×ヨシタケシンスケ『暮しの手帖』連載『みらいめがね』が書籍化

荻上チキとヨシタケシンスケの共著『みらいめがね それでは息がつまるので』が5月下旬に刊行される。

評論家の荻上チキが文、絵本作家のヨシタケシンスケが絵を手掛けた同書は、1つのテーマを2人の視点から解明する雑誌『暮しの手帖』に連載中のエッセイ「みらいめがね」を書籍化したもの。連載時の15章に加えて、ヨシタケによるあとがき漫画を収録する。

同書に登場するキーワードは、「LGBT」「パレード」「ディズニープリンセスの変遷」「排除」「うつ病」「ヨルダン」「アルバイト」「ガラスの天井」「大学」「退職」「インポスター現象=詐欺師症候群」「ラジオ」「オタク」「サブカル・マウンティング」「表情罪/態度罪」「洗脳」「他人を適切に嫌いになる作法」「健康ゲーム」「アウシュビッツ」「ヘイトスピーチ」「慰安婦」「ユーチューバー」「ゲームは教養」「ノーマティビティ(規範)」「規格外」「ゲーミフィケーション」など。

5月25日発売の『暮しの手帖 100号』には荻上とヨシタケの対談を掲載。6月2日には東京・新宿の紀伊國屋ホールで2人のサイン会が行なわれる。詳細は紀伊國屋書店のオフィシャルサイトで確認しよう。

荻上チキのコメント

読者から『生きづらいのは自分だけじゃないと知って安心しました』『言葉を与えてくれて嬉しいです』と、他の連載や原稿とは違った反響がありました

ヨシタケシンスケのコメント

テーマに対して、それぞれのアプローチがあるということを、面白がってもらえれば嬉しいですね

荻上チキ、ヨシタケシンスケ『みらいめがね それでは息がつまるので』表紙
荻上チキ、ヨシタケシンスケ『みらいめがね それでは息がつまるので』表紙
荻上チキ、ヨシタケシンスケ『みらいめがね それでは息がつまるので』より
荻上チキ、ヨシタケシンスケ『みらいめがね それでは息がつまるので』より
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ずっと真夜中でいいのに。 ACAねの歌と実験的な音楽性の繋がり 1

    ずっと真夜中でいいのに。 ACAねの歌と実験的な音楽性の繋がり

  2. 『鬼滅の刃』コラボTシャツがユニクロ「UT」&ジーユーから登場 2

    『鬼滅の刃』コラボTシャツがユニクロ「UT」&ジーユーから登場

  3. 伊藤沙莉主演&山田佳奈監督の映画『タイトル、拒絶』11月公開 予告編も 3

    伊藤沙莉主演&山田佳奈監督の映画『タイトル、拒絶』11月公開 予告編も

  4. プロ野球とエヴァのコラボグッズが展開中 アニメ初回放送25周年記念 4

    プロ野球とエヴァのコラボグッズが展開中 アニメ初回放送25周年記念

  5. 内藤礼×茂木健一郎 認識できないものがある世界、そこにいる幸福 5

    内藤礼×茂木健一郎 認識できないものがある世界、そこにいる幸福

  6. 生田斗真主演×宮藤官九郎作のNHKドラマ『JOKE』が完成 コメント到着 6

    生田斗真主演×宮藤官九郎作のNHKドラマ『JOKE』が完成 コメント到着

  7. 『水曜どうでしょう』新作10月放送 大泉洋&ミスター&D陣が海外ロケ 7

    『水曜どうでしょう』新作10月放送 大泉洋&ミスター&D陣が海外ロケ

  8. 米津玄師“カムパネルラ”PV公開 『STRAY SHEEP』まで一挙サブスク解禁 8

    米津玄師“カムパネルラ”PV公開 『STRAY SHEEP』まで一挙サブスク解禁

  9. 岡田健史と南沙良がW主演 木皿泉が脚本のNHKドラマ『これっきりサマー』 9

    岡田健史と南沙良がW主演 木皿泉が脚本のNHKドラマ『これっきりサマー』

  10. 君島大空が照らす、アンビバレントな生。この切れ切れの人の世で 10

    君島大空が照らす、アンビバレントな生。この切れ切れの人の世で