9月開業「Veats Shibuya」OP企画にハナレグミ、手嶌葵、ヨギー、Negiccoら

「Veats Shibuya」のオープニングイベント『Veats Shibuya OPENING EVENT』が、9月20日から開催される。

9月20日に東京・渋谷の宇田川町にオープンするVeats Shibuyaは、JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントが手掛けるライブとカフェのスペース。名称は、音楽の基本的な構成要素である「Beat」と「Victor Entertainment」の略称「VE」をかけあわせた造語となり、「Beatが鳴り響く場であり続けてほしい」という思いと、「e」は「entertainment」、「a」は「art」、「eat」は「食」をそれぞれ表現しているという。

20日と21日には、こけら落とし公演としてビクター内のレーベル「Colourful Records」に所属するアーティストによる『Colourful Records presents“Match Up”』を開催。20日には家入レオ、SCANDAL、オープニングアクトとして吉田凜音、21日にはiriとYogee New Wavesが出演する。

23日には、ADAM at、SANOVA、Schroeder-Headz、jizueによる『ビクタージャズ祭り2019〈SCENES〉』、24日には中島愛とNegicco、27日にはハナレグミと手嶌葵によるツーマンライブを行なう。27日の公演は今回のイベントでは唯一の座席仕様となる。

各チケットの販売情報などの詳細は、Veats Shibuyaのオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『Veats Shibuya OPENING EVENT』

2019年9月21日(土)~9月27日(金) 会場:東京都 Veats Shibuya
『Colourful Records presents“Match Up”Day1 - 家入レオ / SCANDAL - Supported by タワーレコード40周年』 2019年9月20日(金) 出演: 家入レオ SCANDAL オープニングアクト:吉田凜音 『Colourful Records presents“Match Up”Day2 - iri / Yogee New Waves - Supported by タワーレコード40周年』 2019年9月21日(土) 出演: iri Yogee New Waves 『タワーレコード日本上陸40周年記念 ビクタージャズ祭り2019〈SCENES〉』 2019年9月23日(月・祝) 出演: ADAM at SANOVA Schroeder-Headz jizue 『夏の終わりのハーモニー♡~中島さんとNegiccoさん~ Supported by タワーレコード40周年』 2019年9月24日(火) 出演: 中島愛 Negicco 『Veats Shibuya OPENING EVENT PREMIUM SEATED ハナレグミ&手嶌葵 Supported by タワーレコード40周年』 2019年9月27日(金) 出演: ハナレグミ 手嶌葵

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 9月開業「Veats Shibuya」OP企画にハナレグミ、手嶌葵、ヨギー、Negiccoら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて