『FESTIVAL de FRUE』第3弾発表でLaraaji、cero、大友良英ら5組追加

音楽イベント『FESTIVAL de FRUE 2019』の第3弾出演者が発表された。

「魂の震える音楽体験」をコンセプトとした『FESTIVAL de FRUE』。今年は11月2日と3日に静岡・掛川のつま恋リゾート彩の郷で開催される。ヘッドライナーを務めるのはトン・ゼー。

今回出演が明らかになったのは、Cedric Woo、cero、ダニエル・サンチアゴ&ペドロ・マルチンス、Laraaji、Yoshihide Otomo - 大友良英の5組。今後も追加出演者の発表を予定している。現在早割チケットが販売中。

イベント情報

『FESTIVAL de FRUE 2019』

2019年11月2日(土)、11月3日(日・祝) 会場:静岡県 掛川 つま恋リゾート彩の郷
出演: トン・ゼー ACIDCASE ビリー・マーティン カルロス・ニーニョ Carista Itiberie Orquestra Fameilia Japão Marco Benevento Trio Quartabê サム・ゲンデル Svreca Vessel & Pedro Maia present Queen of Golden Dogs Wata Igarashi YAKUSHIMA TREASURE 悪魔の沼 Cedric Woo cero ダニエル・サンチアゴ&ペドロ・マルチンス Laraaji Yoshihide Otomo - 大友良英 and more 料金:早割2日通し券18,500円 前売2日通し券19,000円 当日2日通し券21,000円 ※12歳以下は無料
  • HOME
  • Music
  • 『FESTIVAL de FRUE』第3弾発表でLaraaji、cero、大友良英ら5組追加

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて