高橋一生の誕生日 ラブドール作りに熱中する『ロマンスドール』写真公開

映画『ロマンスドール』の新場面写真が公開された。

1月24日から全国公開される同作は、監督を務めたタナダユキの同名小説を実写映画化したもの。妻・園子と幸せな日常を送りながらも自身の職業がラブドール職人であることを隠し続ける哲雄は、仕事にのめりこむうちに家庭を顧みなくなっていくが、やがて夫婦の危機が訪れそうになった時に園子から秘密を打ち明けられるというあらすじだ。美大卒業後にラブドール制作工場・久保田商会で働き始める哲雄役に高橋一生、園子役に蒼井優がキャスティング。

高橋一生の39歳の誕生日にあわせて本日12月9日に公開された場面写真は、ドール作りに臨む哲雄の姿を捉えたもの。ドールに真剣な眼差しを注ぐ様子が写し出されている。撮影にあたって、高橋はリアリティーのある造形士を演じるため、ラブドール職人たちの実態を追った書籍『南極1号伝説』『愛人形 Love Dollの軌跡~オリエント工業40周年記念書籍~』などを読み込み、ラブドールメーカーのオリエント工業を実際に訪問、製造工程の実習に複数回参加したという。

作品情報

『ロマンスドール』

2020年1月24日(金)から全国公開
監督・脚本:タナダユキ 原作:タナダユキ『ロマンスドール』(KADOKAWA刊) 出演: 高橋一生 蒼井優 きたろう 渡辺えり ピエール瀧 浜野謙太 三浦透子 大倉孝二 配給:KADOKAWA
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 高橋一生の誕生日 ラブドール作りに熱中する『ロマンスドール』写真公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて