電気グルーヴ、坂本慎太郎とLIQUIDROOMがコラボ ドネーションTシャツ販売

LIQUIDROOMのプロジェクト「We will meet again」がスタートした。

現在、世界中の音楽施設と同様に新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全公演の自粛を余儀なくされている東京・恵比寿のLIQUIDROOM。「We will meet again」は、新型コロナウイルスの惨禍が過ぎ去った後に、再びこの場所で最高の音楽を共にする日を願って企画されたという。

プロジェクトの一環として「この2020年を刻む」ドネーションTシャツを受注販売。電気グルーヴとコラボした「NO LIQUID, NO DENKI」Tシャツ、坂本慎太郎とコラボした「Let's Dance Raw」Tシャツ、LIQUIDROOMの「We will meet again」Tシャツがラインナップしている。五木田智央がデザインした「LRロゴ缶バッチ」が付属するタイプも用意。「LRロゴ缶バッチ」は公演時にLIQUIDROOMのバーカウンターでドリンクと交換することができる。

受注販売期間は5月31日22:00まで。商品の発送は6月末頃を予定している。詳細はLIQUIDROOMのオンラインストアのオフィシャルサイトで確認しよう。

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 電気グルーヴ、坂本慎太郎とLIQUIDROOMがコラボ ドネーションTシャツ販売

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて