ニュース

LINEリサーチが女性アイドルグループ人気ランキングを発表、1位は乃木坂46

女性アイドルグループ総合ランキングTOP10
女性アイドルグループ総合ランキングTOP10

LINEリサーチが「2020年の人気アイドルグループに関する調査(第2弾・女性編)」の結果を発表した。

LINEリサーチは、LINEが保有する約530万人のアクティブな調査パネルを基盤としたスマートフォン専用のリサーチプラットフォーム。日本全国の15~59歳の男女に対して、定期的に「アイドルグループの人気ランキング」についてアンケート調査を行なっている。今回は日本全国の15~69歳の男女を対象に、女性アイドルグループの総合ランキングと人気グループのファン層について調査。約57万人が回答した。

総合ランキングは、いずれも昨年と同様に、1位が乃木坂46、2位がPerfume、3位がももいろクローバーZ。

男女年代別ランキングTOP10
男女年代別ランキングTOP10(画像拡大

男女年代別ランキングでは性別や年代ごとに差が見られる結果に。男性では、乃木坂46は全年代で1位、Perfumeは全年代、ももいろクローバーZは20代以上で上位にランクインしており、欅坂46、日向坂46は特に10~20代に人気があることがわかった。BiSHは50代を除き比較的上位にランクインし、特に30代に人気。男性の年代ごとの特徴としては、10代にはBLACKPINKや豆柴の大群がランクインし、40代以降では少女時代がトップ5に入っている。40代では唯一BABYMETAL、50代以上ではモーニング娘。'20がランクイン。

女性では1位から年代ごとにややバラつきが見られ、10代はTWICE、20~40代はNiziU、50代以上はももいろクローバーZという結果に。乃木坂46は10~30代でトップ3入りを果たしている。女性は年代ごとのランキングに差はあるものの、共通のグループが多くランクインしており、男性に比べてE-girlsの人気が高い傾向が見られる。10代ではITZY、ZOCがランクインしているほか、NiziUは特に30代に人気。

さらに乃木坂46、TWICEそれぞれのファン層や、人気メンバーランキング、好きな理由も発表。

乃木坂46のファン層
乃木坂46のファン層

乃木坂46のファンは男性が約7割、女性が約3割で、20代と50代以上が25%以上と割合が高いことがわかった。

乃木坂46の人気メンバーランキング
乃木坂46の人気メンバーランキング

人気メンバーランキングの1位は男女共に白石麻衣。

乃木坂46を好きな理由
乃木坂46を好きな理由

「グループとして好き」というファンは男性では約1割、女性では約2割弱で女性のほうが「箱推し」が多いこともわかった。好きな理由の1位は男女共に「ルックスがよい・ビジュアルが好き」。

TWICEのファン層
TWICEのファン層

TWICEのファン層は、男性が約4割、女性が約6割で、他の年代と比べると20代が約3割と多いことが判明。

TWICEの人気メンバーランキング
TWICEの人気メンバーランキング

人気メンバーランキングは、男性1位がツウィ、女性1位がモモとなっている。

TWICEが好きな理由
TWICEが好きな理由

好きな理由トップ3は「ルックスがよい・ビジュアルが好き」「ダンスがうまい」「楽曲がよい」。

調査結果の詳細はLINEリサーチの調査メディア「リサーチノート」で公開中。第3弾ではコロナ禍におけるアイドルの応援方法に関する調査結果を発表予定とのこと。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために 1

    カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために

  2. ちゃんみなが経験した、容姿に基づく中傷と賛美 自らラップで切る 2

    ちゃんみなが経験した、容姿に基づく中傷と賛美 自らラップで切る

  3. 清原果耶初主演のNHKドラマ『透明なゆりかご』が全10話一挙再放送 3

    清原果耶初主演のNHKドラマ『透明なゆりかご』が全10話一挙再放送

  4. cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録 4

    cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録

  5. 高城晶平×折坂悠太 期待を引き受け、裏切りながら大舞台へと進む 5

    高城晶平×折坂悠太 期待を引き受け、裏切りながら大舞台へと進む

  6. 殺人鬼役のセカオワFukaseが描く「巨大油絵」、『キャラクター』シーン画像 6

    殺人鬼役のセカオワFukaseが描く「巨大油絵」、『キャラクター』シーン画像

  7. 俳優・山崎皓司が挑む百姓ライフスタイル。試行錯誤の実践を辿る 7

    俳優・山崎皓司が挑む百姓ライフスタイル。試行錯誤の実践を辿る

  8. NiziUが新曲“I AM”にあわせて「ミストダンス」 コーセー新CMオンエア 8

    NiziUが新曲“I AM”にあわせて「ミストダンス」 コーセー新CMオンエア

  9. 藤井 風のカバー集『HELP EVER HURT COVER』復刻リリース 9

    藤井 風のカバー集『HELP EVER HURT COVER』復刻リリース

  10. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 10

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは