ニュース

崎山蒼志“Heaven”配信&枝優花監督のPV公開 配信ライブも

崎山蒼志『Heaven』ジャケット
崎山蒼志『Heaven』ジャケット

崎山蒼志の「再定義」シリーズ第2弾となる楽曲“Heaven”が本日12月1日に配信リリースされた。

1月27日にメジャーデビューアルバム『find fuse in youth』をソニー・ミュージックレーベルズから発売する崎山蒼志。「再定義」シリーズは崎山が自身の楽曲のバンドアレンジバージョンをリリースする企画で、第1弾の“Samidare”が11月1日、第3弾の“Undulation”が2021年1月1日にデジタル配信される。

“Heaven”は崎山が中学2年生の時に作詞、作曲し、ライブなどで披露したことあったものの音源化はされていなかった楽曲。アレンジャーに江口亮を迎えている。

リリースとあわせて“Heaven”のPVが到着。枝優花がメガホンを取り、見上愛と楽駆が出演している。枝優花は“Samidare”“Undulation”の監督も務めており、3作のPVが1本の映像作品となるとのこと。

さらに12月20日19:00からオンラインワンマンライブ『崎山蒼志 配信LIVE「オンラインの60分」』を配信することも発表。チケットは販売中だ。


枝優香監督のコメント

縁あって崎山蒼志という才能に再び関わることができて光栄です。
狭い世界から広い世界へ自由に羽ばたく苦しみと煌めきを詰め込みました。
小さな世界のどこかにいる誰かに届くことを願います。

見上愛のコメント

崎山さんの曲は、「君は大丈夫だよ」とも「僕に共感して」とも言わない。だけれど静か
に心が救われる。
崎山さんと枝さんの魅力的な世界観が合わさりとっても素敵なMVになっています。是非ご覧下さい。

楽駆のコメント

今回、崎山さんのMVに出演できること嬉しく思います。
誰もがなりたい自分やもう1人の僕がいてその気持ち悪さから逃げたくなる。
そのどれもが自分でその僕に助けられる。新しい自分を受け入れる。
そうやって周りが見えてくるんだなって思いました。

崎山蒼志
崎山蒼志
枝優香監督
枝優香監督
見上愛
見上愛
楽駆
楽駆
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 新しい学校のリーダーズが世界へ。「自分らしさ」を探る旅路 1

    新しい学校のリーダーズが世界へ。「自分らしさ」を探る旅路

  2. ROTH BART BARON三船との対話 日本の音楽に宿るルーツを巡って 2

    ROTH BART BARON三船との対話 日本の音楽に宿るルーツを巡って

  3. 長瀬智也×宮藤官九郎『俺の家の話』 キャストや見どころ紹介 3

    長瀬智也×宮藤官九郎『俺の家の話』 キャストや見どころ紹介

  4. Perfumeがリーバイス「Levi's RED」新キャンペーンに起用、特別映像公開 4

    Perfumeがリーバイス「Levi's RED」新キャンペーンに起用、特別映像公開

  5. 西野七瀬が教師役で登場 神木隆之介、松本穂香ら出演au「高杉くん」新CM 5

    西野七瀬が教師役で登場 神木隆之介、松本穂香ら出演au「高杉くん」新CM

  6. カシオ「BABY-G」×ピカチュウのコラボモデル「BA-110PKC」販売 6

    カシオ「BABY-G」×ピカチュウのコラボモデル「BA-110PKC」販売

  7. 成人が「12歳の少女」としてSNS登録 性的搾取の実態追う記録映画『SNS』 7

    成人が「12歳の少女」としてSNS登録 性的搾取の実態追う記録映画『SNS』

  8. 『映画秘宝』年間映画ベスト&トホホ10に斎藤工、のん、宇多丸ら153人参加 8

    『映画秘宝』年間映画ベスト&トホホ10に斎藤工、のん、宇多丸ら153人参加

  9. 綾野剛主演『ホムンクルス』場面写真一挙公開 成田凌、岸井ゆきのらの姿も 9

    綾野剛主演『ホムンクルス』場面写真一挙公開 成田凌、岸井ゆきのらの姿も

  10. 川崎鷹也が語る、世間に見つかるまでの葛藤と、根底にある「愛」 10

    川崎鷹也が語る、世間に見つかるまでの葛藤と、根底にある「愛」