ニュース

坂東祐大によるドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』の音楽集がリリース

坂東祐大『Towako's Diary – from “大豆田とわ子と三人の元夫”』ジャケット
坂東祐大『Towako's Diary – from “大豆田とわ子と三人の元夫”』ジャケット

坂東祐大の音楽集『Towako's Diary – from “大豆田とわ子と三人の元夫”』が6月9日にリリースされる。

カンテレ、フジテレビ系全国ネットで放送中の連続ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』は坂元裕二によるオリジナル作品。松たか子演じるバツ3の大豆田とわ子が、松田龍平、角田晃広(東京03)、岡田将生演じる3人の元夫たちに振り回されながら日々奮闘する姿を描く。米津玄師のアルバム『STRAY SHEEP』の共同編曲などで知られる坂東祐大が音楽を担当。

『Towako's Diary – from “大豆田とわ子と三人の元夫”』には、メインテーマ“#まめ夫 序曲 ~「大豆田とわ子と三人の元夫」”をはじめ、“Ils parlent de moi feat. マイカ・ルブテ”“Attachments feat. LEO今井”“All The Same feat. グレッチェン・パーラト, BIGYUKI”を含む全27曲を収録予定。そのほかの参加アーティストには須川崇志(Ba)と林正樹(Pf)と石若駿(Dr)からなるBanksia Trio、坂東が主宰するEnsemble FOVE、鈴木大介(Gt)、上野耕平(Sax)らが名を連ねる。

坂東祐大のコメント

坂元裕二さんの脚本から多くのインスピレーションをいただき、プロデューサーの佐野亜裕美さんとのクリエイティブで楽しい打ち合わせを重ねた結果、自分でも予想外の刺激的な音楽が次々に生まれました。
お馴染みのEnsemble FOVEはもちろん、グレッチェン・パーラト、BIGYUKI、マイカ・ルブテ、LEO今井、Banksia Trioをはじめとした素晴らしいミュージシャンの方々に参加していただき、大変豪華な音楽集になりました。
音楽を通し、皆さんにとわ子の日常を追体験していただけたら嬉しいです。

佐野亜裕美のコメント

今回、坂東さんにドラマの音楽をお願いすることになり、通常のドラマ作りでは考えられない、綿密で濃密でとても刺激的な打ち合わせを重ねました。
曲の断片ができてくるたびに脚本の坂元さんと小躍りしたり涙したりし、この音楽がかかるシーンを素晴らしいものにしたいという気持ちが制作の糧になっていました。
劇伴という枠組みを超えて、本当に素晴らしい曲がこれでもかというほどできあがり、幸せな気持ちでいっぱいです。
どうかこの曲が多くの皆様のもとに届きますように。

坂東祐大 Photo by Shinryo Saeki
坂東祐大 Photo by Shinryo Saeki
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 星野源、ドラマ『着飾る恋には理由があって』主題歌“不思議”ジャケ公開 1

    星野源、ドラマ『着飾る恋には理由があって』主題歌“不思議”ジャケ公開

  2. くるり・岸田繁と君島大空の共鳴するところ 歌と言葉とギターの話 2

    くるり・岸田繁と君島大空の共鳴するところ 歌と言葉とギターの話

  3. Honda新型VEZELのCMに井浦新、玉城ティナ、Licaxxxら 楽曲は藤井 風が担当 3

    Honda新型VEZELのCMに井浦新、玉城ティナ、Licaxxxら 楽曲は藤井 風が担当

  4. Puzzle Projectとは?YOASOBIの仕掛け人と3人の10代が語る 4

    Puzzle Projectとは?YOASOBIの仕掛け人と3人の10代が語る

  5. 君島大空が照らす、生の暗がり 明日を繋ぐよう裸の音で語りかける 5

    君島大空が照らす、生の暗がり 明日を繋ぐよう裸の音で語りかける

  6. 今泉力哉と根本宗子が決めたこと ちゃんと「面倒くさい人」になる 6

    今泉力哉と根本宗子が決めたこと ちゃんと「面倒くさい人」になる

  7. パソコン音楽クラブが語る「生活」の音 非日常下で見つめた自然 7

    パソコン音楽クラブが語る「生活」の音 非日常下で見つめた自然

  8. サブスク以降のバンド活動 97年生まれ、Subway Daydreamの場合 8

    サブスク以降のバンド活動 97年生まれ、Subway Daydreamの場合

  9. Huluの映像クリエイター発掘&育成企画『HU35』発足の理由とは? Pが語る 9

    Huluの映像クリエイター発掘&育成企画『HU35』発足の理由とは? Pが語る

  10. 「日本が滅びても残る芸術を作りたい」平田オリザ×金森穣対談 10

    「日本が滅びても残る芸術を作りたい」平田オリザ×金森穣対談