『パンク・ニューウェーヴのレコジャケとアート展』に西尾雄太、根本敬ら

『パンク・ニューウェーヴのレコジャケとアート展 「NEW WAVE COSMOS 2021 ~ニューウェーヴの宇宙~」』が5月1日から東京・田端のWISH LESS galleryで開催される。

1977年にイギリスで産まれたパンクムーヴメントとそこから派生したニューウェーヴ。新型コロナウイルスの影響で昨年休止された展覧会を再編成する同展では、山口ʻGucciʼ佳宏のコレクションから選出されたレコードジャケットに加えて、パンクとニューウェーヴをテーマに制作された作家の作品を展示する。あらゆるジャンルの音楽を取り込んで様々形態に発展し、あらゆる音楽にも影響を及ぼしたパンク、ニューウェーヴへのオマージュ的な内容となるとのこと。

参加作家は、伊藤桂司、加藤良1、庄司朝美、須藤はる奈、ステレオテニス、snAwk、Setsuya Kurotaki+Nobutada LODIO Yaita、DEADKEBAB、Niŭ、西尾雄太、根本敬、野島渓、濱口健、ブライアン・ディグロウ(Gang Gang Dance)、真舘嘉浩、MIC*ITAYA、山縣瑠衣、吉岡里奈、ロブ・キドニー、山口ʻGucciʼ佳宏。

イベント情報

『パンク・ニューウェーヴのレコジャケとアート展 「NEW WAVE COSMOS 2021 ~ニューウェーヴの宇宙~」』

2021年5月1日(土)〜5月16 日(日) 会場:東京都 田端 WISH LESS gallery
時間:木、金曜16:00~21:00、土、日曜12:00~19:00(最終日5月16日は18:00まで) 休廊日:月〜水曜日 参加: 伊藤桂司 加藤良1 庄司朝美 須藤はる奈 ステレオテニス snAwk Setsuya Kurotaki+Nobutada LODIO Yaita DEADKEBAB Niŭ 西尾雄太 根本敬 野島渓 濱口健 ブライアン・ディグロウ(Gang Gang Dance) 真舘嘉浩 MIC*ITAYA 山縣瑠衣 吉岡里奈 ロブ・キドニー 山口ʻGucciʼ佳宏
  • HOME
  • Art,Design
  • 『パンク・ニューウェーヴのレコジャケとアート展』に西尾雄太、根本敬ら

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて