朝崎郁恵と青葉市子による能楽堂ライブ『緑光憩音』が7月に開催

朝崎郁恵と青葉市子によるツーマンライブ『緑光憩音』が7月10日に東京・表参道の銕仙会 能楽堂本舞台で開催される。

2015年に東京・青山の月見ル君想フで開催された『パラシュートセッション』以来、2度目の共演となる2人。舞台装飾を上野雄次、客席装飾を沖メイ、音響を岡直人、照明を尾野五月が担当する。チケットは現在販売中。

イベント情報

『緑光憩音』

2021年7月10日(土) 会場:東京都 表参道 銕仙会 能楽堂本舞台
出演: 朝崎郁恵(タナカアツシ、渥美幸裕) 青葉市子 料金:前売5,000円 当日5,500円
  • HOME
  • Music
  • 朝崎郁恵と青葉市子による能楽堂ライブ『緑光憩音』が7月に開催

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて