レポート

『怖い絵展』が東京で開催 名画に秘められた「恐怖」のドラマを知っている?

テキスト・撮影
後藤美波
『怖い絵展』が東京で開催 名画に秘められた「恐怖」のドラマを知っている?

絵画に秘められた「恐怖」を読み解く――『怖い絵展』が開催

『怖い絵展』が明日10月7日から東京・上野の森美術館で開催される。

ドイツ文学者・中野京子による書籍『怖い絵』の刊行10周年を記念する同展。書籍『怖い絵』は「恐怖」をキーワードに据え、絵画の時代背景や隠されたドラマを読み解く美術書としてベストセラーを記録し、シリーズ化された。展覧会では、書籍シリーズで紹介された作品をはじめ、新たに選ばれた作品など約80点をテーマごとに展示している。

一般公開に先駆けて本日10月6日に内覧会が開催。展覧会を監修した中野京子と、展覧会ナビゲーターおよび音声ガイドを担当した吉田羊も参加した。

『怖い絵展』会場風景。キャプションには「恐怖」を読み解くヒントが。
『怖い絵展』会場風景。キャプションには「恐怖」を読み解くヒントが。

斬首刑に臨む16歳の王女『レディ・ジェーン・グレイの処刑』

『怖い絵展』の一番の目玉としてフィーチャーされているのが、イギリス・ロンドンのナショナルギャラリーから貸し出された、ポール・ドラローシュの油彩画『レディ・ジェーン・グレイの処刑』だ。

16世紀にわずか9日間で王座を追われたイングランド最初の女王ジェーン・グレイの処刑シーンをモチーフにした同作。目隠しをされた16歳のジェーンの横には背中を見せて泣く侍女と失神しかけている侍女が描かれ、中央にはジェーンが首を差し出す台、床には血を吸うための藁が敷かれている。

ポール・ドラローシュ『レディ・ジェーン・グレイの処刑』
ポール・ドラローシュ『レディ・ジェーン・グレイの処刑』

監修者の中野が「この絵が来ないなら展覧会はやらない」とまで話したというこの作品。絵画の横に添えられた「どうして。」というキャプションも、残酷な運命に翻弄されたジェーンの悲劇を引き立てる。内覧会に登壇した中野は同作の額装への思い入れも語り、「額も絵の一部なので楽しんでいただけたら」と話した。

夢に出てくる怪物や悪魔、異界の「恐怖」

このように、作品の背景を知るとその「恐怖」がよりリアルに迫ってくる作品が会場には並んでおり、絵の「怖さ」を読み解くヒントと共に鑑賞できる。

展示構成は「神話と聖書」「悪魔、地獄、怪物」「異界と幻視」「現実」「崇高の風景」「歴史」の6章立て。第1章「神話と聖書」では、部下を美貌で惑わせ、魔酒でブタに変えた魔女キルケーと、その背後の鏡に映るオデュッセウスを描いた『オデュッセウスに杯を差し出すキルケー』や、美声で船乗りを混乱させて船を沈めたという海の魔女セイレーンを描いた『オデュッセウスとセイレーン』など、超越的な力に翻弄される人間の悲喜劇を表現した作品群が展示されている。

ジョン・ウィリアム・ウォーターハウス『オデュッセウスに杯を差し出すキルケー』
ジョン・ウィリアム・ウォーターハウス『オデュッセウスに杯を差し出すキルケー』

第2章「悪魔、地獄、怪物」、第3章「異界と幻視」では悪魔や地獄、怪物を主題にした作品や、異界の表現を紹介。夢の中でレイプをする男の怪物インクブスを描いた『夢魔』、オーブリー・ビアズリーによる『サロメ』の挿絵など、不気味であると同時に美しく幻想的な作品群が空間を彩る。

ヘンリー・フューズリ『夢魔』
ヘンリー・フューズリ『夢魔』

右がオーブリー・ビアズリーによる『サロメ』の挿絵
右がオーブリー・ビアズリーによる『サロメ』の挿絵

Page 1
  • 1
  • 2
次へ

イベント情報

『怖い絵展』

2017年10月7日(土)~12月17日(日)
会場:東京都 上野の森美術館
時間:10:00~17:00(入場は閉場の30分前まで)
料金:一般1,600円 大学・高校生1,200円 中学・小学生600円 ※小学生未満無料

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ひかりの歌』特報

「光」をテーマにした短歌コンテストで1200首のなかから選出された4首を原作とする映画『ひかりの歌』。プラネタリウムの流れ星や、濡れた道を照らす自販機に、人はどんな瞬きを感じとるのだろう。特報の息遣いが胸に貼りついて離れず、映画館の暗闇で同作に出会える春が待ち遠しい。(井戸沼)

  1. Ken YokoyamaからのSOS バンドに訪れた転換期を包み隠さず語る 1

    Ken YokoyamaからのSOS バンドに訪れた転換期を包み隠さず語る

  2. 新垣結衣×松田龍平W主演、野木亜紀子脚本『獣になれない私たち』放送開始 2

    新垣結衣×松田龍平W主演、野木亜紀子脚本『獣になれない私たち』放送開始

  3. 『音量を上げろタコ!』KenKen、PABLO、富澤タクら10人のキャスト写真公開 3

    『音量を上げろタコ!』KenKen、PABLO、富澤タクら10人のキャスト写真公開

  4. 自由な大泉洋、振り回される高畑充希&三浦春馬 『バナナかよ』場面写真 4

    自由な大泉洋、振り回される高畑充希&三浦春馬 『バナナかよ』場面写真

  5. 戸次重幸がヨガで白目&床に頬ずりして恍惚 パナソニックの動画4本公開 5

    戸次重幸がヨガで白目&床に頬ずりして恍惚 パナソニックの動画4本公開

  6. 『花椿』でペトラ・コリンズが「東京少女」撮影 満島ひかり×Chara対談も 6

    『花椿』でペトラ・コリンズが「東京少女」撮影 満島ひかり×Chara対談も

  7. 堀込泰行のソロ5年目はどんな感じ? 他者と交わる面白さを語る 7

    堀込泰行のソロ5年目はどんな感じ? 他者と交わる面白さを語る

  8. 松山ケンイチ×染谷将太が「聖職系男子」 ドラマ『聖☆おにいさん』予告編 8

    松山ケンイチ×染谷将太が「聖職系男子」 ドラマ『聖☆おにいさん』予告編

  9. 片渕須直×こうの史代×コトリンゴ オタフクソースのウェブアニメが公開 9

    片渕須直×こうの史代×コトリンゴ オタフクソースのウェブアニメが公開

  10. 隈研吾が設計デザイン「デリス横浜ビル」11月開業 食と文化の発信拠点に 10

    隈研吾が設計デザイン「デリス横浜ビル」11月開業 食と文化の発信拠点に