レポート

カネコアヤノが歌う、変わっていく覚悟 中野サンプラザ公演を観て

テキスト・編集
山元翔一(CINRA.NET編集部)
撮影:池野詩織
カネコアヤノが歌う、変わっていく覚悟 中野サンプラザ公演を観て

二度の延期を経て開催された『カネコアヤノ ワンマンショー2020春』に考えをめぐらす

2021年4月23日、昼夜2公演で開催されたカネコアヤノの中野サンプラザ公演『カネコアヤノ ワンマンショー2020春』。

このライブは、本来であればシングル『爛漫/星占いと朝』(2020年4月1日発表)のリリースに大輪の花を添える意味合いを持つものだった。

二度の延期を経て、丸1年越しに開催にこぎつけたあの日、2020年の空気を思いっきり吸ったアルバム『よすが』(2021年4月14日発表)の楽曲を織り込んだセットリストや規則的に間隔が設けられた中野サンプラザの客席は、カネコアヤノ自身にとっても思ってもみないことだっただろう。少なからず不安もあったかもしれない。しかし蓋を開けてみると、ステージに立つ4人はもちろん、マネージャー、ライブクルー、会場スタッフや音響・照明のオペレーター、そしてお客さん一人ひとりが同じ喜びを共有しあう親密な時間が生まれていた。

カネコアヤノ<br>弾き語りとバンド形態でライブ活動を行っている。2021年4月14日に新作アルバム『よすが』を、5月19日には弾き語りアルバム『よすが ひとりでに』を発表。5月27日から全国ホールツアーを開催中。
カネコアヤノ
弾き語りとバンド形態でライブ活動を行っている。2021年4月14日に新作アルバム『よすが』を、5月19日には弾き語りアルバム『よすが ひとりでに』を発表。5月27日から全国ホールツアーを開催中。

目の前で空気を震わせる生きた音を全身で感じるということ。以前はありふれていたその喜びを私たちが享受するために、いまどれだけの人が心を砕き、日々奔走しているか……奇しくもこの日は、三度目となる緊急事態宣言が2日後の4月25日に発令されることが決まった日でもあった。5月1日、2日に予定されていたカネコアヤノの大阪市中央公会堂公演は中止を余儀なくされた。あの日から1か月が経ったものの、いまなお心蝕まれるようなじっとりと抑圧される日々が続いている。

この記事では、あの公演がカネコアヤノにとってどんな意味を持つものだったのかに考えをめぐらせていく。あの場に居合わせることのできなかった人にも、共有できるものがあればという願いを込めて、昼夜両公演を目にした視点から書き進めていければと思う。

『カネコアヤノ ワンマンショー2020春』昼公演より。昼夜ともに4人は「ka na ta」の衣装で揃えてステージに上がった
『カネコアヤノ ワンマンショー2020春』昼公演より。昼夜ともに4人は「ka na ta」の衣装で揃えてステージに上がった
『カネコアヤノ ワンマンショー2020春』夜公演より。左端から時計回りに:本村拓磨(Ba,Cho)、Bob(Dr,Cho)、林宏敏(Gt)、カネコアヤノ
『カネコアヤノ ワンマンショー2020春』夜公演より。左端から時計回りに:本村拓磨(Ba,Cho)、Bob(Dr,Cho)、林宏敏(Gt)、カネコアヤノ

1年のときを経て、『よすが』のリリース後に開催されたことで浮き上がってきた意味合い

年をまたぎ、1年越しに開催されたにも関わらず、あの日の公演名は『カネコアヤノ ワンマンショー2020春』のままだった。あえて「2020春」のままなのであれば、『爛漫/星占いと朝』リリース当時までの楽曲でセットリストを固める選択肢もあったはず。しかしそうはしなかった。新作『よすが』の楽曲をちりばめた最新セットリストを携えて、カネコアヤノは中野サンプラザのステージに立った。

その姿を見届けて感じたのは、たとえ発表された年月がバラバラでもいまのカネコアヤノが歌えば、それは「いまの歌」になるのだということだった。あの日の公演で自分が覚えた感動はそんなシンプルな事実に起因している。プレイリストのように曲を並べただけでは立ち上がってこない何かが、ライブにはある。

カネコアヤノ

終演後、興奮状態の頭のなかにぼんやり浮かび上がってきたのは物語の存在だった。その物語をあえて言葉にするならば、青春の日々への追憶といった類のものかもしれない。

変わりゆく景色、過ぎゆく月日のなかで失われていくものは少なくはないし、もう戻れない、元どおりにはならないとわかっていても在りし日のことを振り切って前を向くことは簡単ではない。胸のなかにある一つひとつの感情や思い出にお礼を言いながら、歌をうたい、ギターをかき鳴らし、想いを爆発させるーー過去の自分の綴った言葉を人前で歌うというのは、少なからずそういった側面があるものだろう。

儀式のように、と書くと大げさだろうけれど、それくらいの心持ちがこの日を迎えたカネコアヤノ本人のなかにはあったのかもしれない。そう考えれば「2020春」にこだわった理由もわかる気がする。もちろん、本当のところはわからないが。

そういえば、リハーサル前に撮影をお願いした池野詩織さんと挨拶に楽屋を訪れたとき、当人からは「全部撮っちゃっていいですよ」とあっけらかんとした感じで言われたとことを思い出す。それは当然、虚勢を張っていたわけでも、サービス精神を示してくれていたわけでもない。「どこを切り取られても、そこには本当の自分がいるはずだから」と言えるだけの覚悟があってこの日に臨んでいたのだろう。いまになってそんなことを考える。

『カネコアヤノ ワンマンショー2020春』リハーサルより
『カネコアヤノ ワンマンショー2020春』リハーサルより
『カネコアヤノ ワンマンショー2020春』リハーサルより
『カネコアヤノ ワンマンショー2020春』リハーサルより
Page 1
次へ

リリース情報

カネコアヤノ『よすが』(CD)
カネコアヤノ
『よすが』(CD)

2021年4月14日(水)発売
価格:3,000円(税込)
NNFC-09

1. 抱擁
2. 孤独と祈り
3. 手紙
4. 星占いと朝
5. 栄えた街の
6. 閃きは彼方
7. 春の夜へ
8. 窓辺
9. 腕の中でしか眠れない猫のように
10. 爛漫(album ver.)
11. 追憶

カネコアヤノ
『よすが』初回生産限定盤(LP)

2021年4月14日(水)発売
価格:3,500円(税込)
NNFS-1007

[SIDE-A]
1. 抱擁
2. 孤独と祈り
3. 手紙
4. 星占いと朝
5. 栄えた街の

[SIDE-B]
1. 閃きは彼方
2. 春の夜へ
3. 窓辺
4. 腕の中でしか眠れない猫のように
5. 爛漫(album ver.)
6. 追憶

カネコアヤノ『よすが ひとりでに』
カネコアヤノ
『よすが ひとりでに』(CD)

2021年5月19日(水)発売
価格:2,500円(税込)
NNFC-10

1. 抱擁
2. 孤独と祈り
3. 手紙
4. 星占いと朝
5. 栄えた街の
6. 閃きは彼方
7. 春の夜へ
8. 窓辺
9. 腕の中でしか眠れない猫のように
10. 爛漫

カネコアヤノ『よすが ひとりでに』初回生産限定
カネコアヤノ
『よすが ひとりでに』初回生産限定盤(カセット)

2021年5月19日(水)発売
価格:2,500円(税込)
NNFT-1002

[SIDE-A]
1. 抱擁
2. 孤独と祈り
3. 手紙
4. 星占いと朝
5. 栄えた街の

[SIDE-B]
1. 閃きは彼方
2. 春の夜へ
3. 窓辺
4. 腕の中でしか眠れない猫のように
5. 爛漫

イベント情報

『カネコアヤノ TOUR 2021“よすが”』

2021年5月27日(木)
会場:広島県 JMSアステールプラザ 大ホール

2021年5月29日(土)
会場:福岡県 福岡市民会館

2021年6月3日(木)
会場:北海道 札幌市教育文化会館

2021年6月13日(日)
会場:宮城県 仙台電力ホール

2021年6月26日(土)
会場:石川県 金沢市文化ホール

2021年6月28日(月)
会場:大阪府 大阪オリックス劇場

2021年6月30日(水)
会場:愛知県 名古屋市公会堂

2021年7月6日(火)、7月7日(水)
会場:東京都 LINE CUBE SHIBUYA

プロフィール

カネコアヤノ
カネコアヤノ

弾き語りとバンド形態でライブ活動を行っている。2016年4月に初の弾き語り作品『hug』、2017年9月には初のアナログレコード作品『群れたち』を発表。2018年に発表したアルバム『祝祭』は『第11回CDショップ大賞2019』入賞作品に選出。2019年に発表したアルバム『燦々』は『第12回CDショップ大賞2020』大賞<青>を受賞。2021年4月14日に新作アルバム『よすが』を、5月19日には弾き語りアルバム『よすが ひとりでに』を発表。5月から全国ホールツアーを開催中。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 2003年生まれのLAUSBUBが語る 人生を変えたテクノとの出会い 1

    2003年生まれのLAUSBUBが語る 人生を変えたテクノとの出会い

  2. アニメと共振するテン年代のUSラッパーたち。響き合う作品世界 2

    アニメと共振するテン年代のUSラッパーたち。響き合う作品世界

  3. B'zが松本隆トリビュートアルバムで“セクシャルバイオレットNo.1”カバー 3

    B'zが松本隆トリビュートアルバムで“セクシャルバイオレットNo.1”カバー

  4. 窪塚洋介×太田信吾 肛門へ射し込む希望の光。健康と生活を考える 4

    窪塚洋介×太田信吾 肛門へ射し込む希望の光。健康と生活を考える

  5. Adoが歌唱出演 タマホーム新CM「ハッピーソング Ado篇」放送開始 5

    Adoが歌唱出演 タマホーム新CM「ハッピーソング Ado篇」放送開始

  6. 中川政七商店と隈研吾がコラボ 『Kuma to Shika』全10アイテム限定販売 6

    中川政七商店と隈研吾がコラボ 『Kuma to Shika』全10アイテム限定販売

  7. レイ・ハラカミ没後10年 プラネタリウム作品『暗やみの色』を再上映 7

    レイ・ハラカミ没後10年 プラネタリウム作品『暗やみの色』を再上映

  8. YOASOBI×ユニクロ「UT」のコラボTシャツが7月販売 無料配信ライブも 8

    YOASOBI×ユニクロ「UT」のコラボTシャツが7月販売 無料配信ライブも

  9. ヒップホップ・南米音楽との融合『NOMAD メガロボクス2』 9

    ヒップホップ・南米音楽との融合『NOMAD メガロボクス2』

  10. 黒人ゲイ男性として生きる人々描く記録映画『タンズ アンタイド』無料配信 10

    黒人ゲイ男性として生きる人々描く記録映画『タンズ アンタイド』無料配信