今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2016年5月9日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作
    柏井万作

    職場復帰奮闘中

    10日間もお休みをいただいたので、ここに書きたいことがたくさんある。真面目にハードワークするのも重要だけど、ちゃんと休んでインプット増やすのも同じくらい重要ですね。僕は金沢旅行に行ったり、チャップリン『モダン・タイムス』を生オケつきで観るという至福を味わったりしていました(笑って涙が出てるのか感動して涙が出ているのかわからない不思議な体験!)。でも、自宅に人を招いたり、人の家に遊びに行ったりして、みんなでワイワイ話しているのがいちばん休暇っぽくてよかった(笑)。本気で話ができる人たちが身の回りに沢山いるのが幸せだし、そういうことをちゃんと感じられるくらい、心身がリフレッシュしたということか。

  • 佐々木鋼平
    佐々木鋼平

    じつはこっそり開催中

    今年に入ってかなりバタバタだったので、GWはしっかりお休みをいただいて、家族三人で瀬戸内海の島々を車で巡ってきました。そう、今年は3年に一度の『瀬戸内国際芸術祭』の開催年。オフィシャルインフォでは、いまは春会期と夏会期の狭間でお休み中なのですが、じつはほとんどの作品はしっかり鑑賞できます(パスポートは使用不可、詳細は要確認)。夏休みシーズンは大混雑が予想されるので、もしご興味のある人はオフシーズンにこそゆっくり行ってみてはいかがでしょうか。

  • 野村由芽
    野村由芽

    大型連休のそのつづき

    小学生の頃、連休と日常の日々のズレが理解できないことがあった。大人になった今よりも一秒の体感時間が長いので(シャネーの法則ですね)、大型連休はもう永遠だった。そんなわたしがなにをしていたかというと、友達との会話をシミュレーションして、ラジカセで録音して練習していたのでした。今でも連休明けの前日になると、その日まで糸がびやあっとつながって私は小5になり、心もとない気分になるのだけど、いざ出社したら、会社のメンバーにたくさんいいニュースが待ち受けていて、なんだ、連休明けもいいじゃんと思っている。ゴールデンウィークはその前後も黄金色を帯びているのである。

  • 飯嶋藍子
    飯嶋藍子

    はじめまして

    はじめまして、CINRA.NET編集者の飯嶋です。Radioheadの“Burn The Witch”のPVに素晴らしき不穏を感じながら、映画『ファンタスティック Mr.FOX』や、小さい頃から大好きな『カロとピヨブプト』『ポストマンハット』などを観てGW中にクレイアニメ熱が再燃しました。なんだか惹かれてしまう宝のかけらのようなものを皆様にご紹介していけたらと思ってます。あ、The Prodigyの“Wild Frontier”のPVもいいですよね~。

  • 山元翔一
    山元翔一

    偉大なるロックバンドの帰還に思う

    世の中に対して「問い」を投げかけることができる存在というのが、真の意味での「アーティスト」なのだと思います。その時代に生きる人の価値観を揺さぶり、感性をざわつかせ、何か考えたり行動したりするきっかけを与えるような存在。もはやお家芸とも言えるRADIOHEADのセンセーショナルなアルバムプロモーションには、思わず考えさせられました。5年ぶりの新作は、彼らが時代を導くに足りるアーティストであることを再び証明するに十分な一枚です。アルバムは各サブスプリクションサービスなどで配信中。フィジカルは6月17日にリリースです。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い