今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2016年12月12日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作(CINRA.NET編集長)
    柏井万作(CINRA.NET編集長)

    皆さんのオススメを教えてもらいたい!!

    あっという間に12月。というか来週末はもう、クリスマスなんですね。デヴィッド・ボウイが亡くなるという悲しいビッグニュースで幕を開けた2016年でしたが、あれからもう1年になるというのだから驚きです。でもとにかく、今年は音楽的には大豊作だったし、世界が激動していて不安定な状態が続いている時代だからこそ、作り手たちの創造力や発信力が増しているようにも思います。そうそう、そういう面白い時代なので、今年は皆さんの力をお借りして、CINRA.NETの2016年カルチャーランキングを作りたいと思っています。答えられるジャンルだけで構いませんので、ぜひ皆さんの「これが良かったよ!」という作品を、教えてください!

  • 野村由芽(CINRA.NET編集部)
    野村由芽(CINRA.NET編集部)

    自分ではわからない顔のこと

    「自撮り」や「セルフィー」が全盛ないまだけど、肖像画やポートレイトというのは、有名人のなかでは昔からあったわけですよね。それで、いい顔ってなんだろうって考える。個人的に長らく殿堂入りだったのは、『散り行く花』のリリアン・ギッシュが、ピースをした2本の指で、無理矢理口角をひっぱりあげている顔。最近上位に食い込んできたのが、武満徹。頬を両手ではさんでもちあげて、こちらも皺や歪みが悩ましげな色気を醸していていい。どちらもいわゆる「かわいい」とか「かっこいい」とは別の顔なんだけど、いい顔っていうのは、そう考えると、あんまり自分ではわからないよね、って思うのでした。

  • 飯嶋藍子
    飯嶋藍子

    愛にまみれる15周年

    土曜日は新宿MARZの15周年イベントに遊びにいってきました。Yogee New Waves、フレンズ、Tempalay、DJ New Action!というアニバーサリーにふさわしいラインナップ。優しい歌の奥に衝動のような強さが見えたYogee New Waves、バンドそのものがパーティーみたいに輝いていたフレンズ、時間をゆるめるような幸福な音を鳴らしたTempalay。どのバンドも新宿MARZという場と瞬間を盛大に祝福していて、愛にまみれた素敵な時間を作り出していました。

  • 山元翔一(CINRA.NET編集部)
    山元翔一(CINRA.NET編集部)

    The xxの前座で気になったSampha

    先週開催されたThe xxの来日公演、素晴らしすぎました。熱狂的なオーディエンスとともに作り上げた至福の時間でした。まさに至上の音楽体験となったのですが、The xxのオープニングアクトとして来日した「Sampha」というアーティストが気になり、翌日に行われた単独公演にも足を運んできました。The xxと同じくロンドン出身のSamphaは、もともとビートミュージックをバックに歌うシンガーなのですが、今回の来日公演は全てピアノの弾き語り。ピアノと声以外の音は一切ないので、まさに彼の生身の魅力を体感できました。ソウルフルなのにどこか儚げな歌声は絶品で、中でもフィーチャリング参加したDrake“Too Much”やSBTRKT“Hold On”は、この日のハイライトと言える盛り上がりでした。アンコールでは、会場からのリクエストに応え、“Blood On Me”を急遽披露。「ピアノだけでやったことないから…」と言い添えるなど、彼の謙虚な人柄も垣間見えた公演でした。(photo by 古渓一道)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

斉藤和義“アレ”

ドラマ『家売るオンナの逆襲』の主題歌でもある斉藤和義48枚目のシングル“アレ”のMVが公開。冒頭から正方形の枠に収められた動画や画像が繋ぎ合わされていくこのMV、実は斉藤本人が撮影・編集・監修を務めたという。某SNSを彷彿とさせるたくさんの動画や画像がめまぐるしく変わる様に注目して「アレ」とは何かを考えながら観るのも良し、ひたすら猫に癒されるのも良しです。(高橋)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業