今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2020年8月4日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 山元翔一(CINRA.NET編集部)
    山元翔一(CINRA.NET編集部)

    Dig Out Our Soul

    MPC2000XLを前にして感じる寄る辺のなさ、ヒップホップとサンプリングカルチャーの歴史を紐解いて思うこと、あるいはブックオフやハードオフでのディグで引き当てる細野晴臣のアンビエントアルバム、もしくは七尾旅人が倍速で流す“Rollin' Rollin'”のハードなグルーヴ(そしてその生の音楽に身を委ねて身体を揺らす人たち)……こんなことに思い悩み、胸を打たれる日々のなかで、僕らの現在を照らす「ソウル」はどこにあるのだろうかということを考え続けている。Spotifyで聴くYellow Magic Orchestraにも、YouTubeで聴く“おジャ魔女カーニバル!!”にも、Amazonマーケットプレイスで1円のCDにもソウルを見出すことはできるけど、それを体系的に言語化したものを見たことがない。僕は、それを見てみたい。だからこうやって編集者をやってるんだろうなと、ふと思った。君島大空、崎山蒼志、長谷川白紙、dodo、Mom、betcover!!ーーかつて七尾旅人が「魂音楽」と呼んだ音楽たちの最新形とも言えるような音楽家たちに共通する何かに、過去と未来の両方を彷徨いながら手を伸ばしたい。コロナ禍を経て、ちょっとだけ視界がクリアになった。今日、君島大空『火傷に雨』のレビューを公開したのでよければ読んでみてください。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持 1

    Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持

  2. 三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開 2

    三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開

  3. 相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も 3

    相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も

  4. 『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介 4

    『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介

  5. STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に 5

    STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に

  6. 機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200 6

    機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200

  7. 伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開 7

    伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開

  8. MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開 8

    MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開

  9. 安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔 9

    安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔

  10. Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会 10

    Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会