フィリップ・グラス

Total 11 Posts

「現代最高の音楽家(『サンフランシスコ・クロニクル』紙)」と称され、オペラ、ダンス、映画からオーケストラ楽曲に至るまで活動は多岐に渡る。これまでデヴィッド・ボウイ、ミック・ジャガー、ベックなど彼の作品を敬愛する音楽家との多くのコラボレーションでも知られる。2012年『高松宮殿下記念世界文化賞』、2015年に音楽のノーベル賞として知られる『グレン・グールド賞』受賞。映画音楽の代表作に『クンドゥン』『美女と野獣』など。東日本大震災発生の際には、ルー・リードらとともに、ニューヨークで行われた12時間に及ぶチャリティコンサート『CONECERT FOR JAPAN』に参加した。79歳を迎えた今もその活動はとどまるところを知らない。

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて