ニュース

原宿パフォーマンス祭の全出演者決定、高木正勝×細田守×東浩紀トークも

12月22日と12月23日に東京・ラフォーレミュージアム原宿で開催されるジャンル横断型のパフォーマンスイベント『HARAJUKU PERFORMANCE + DOMMUNE 2012』の追加出演者が発表された。

オーディション形式のイベントになる22日の出演者は、音楽劇や会話劇などを駆使する演劇集団「子供鉅人」、コンテンポラリーダンサーの川村美紀子、音楽シーン以外からも注目を集めるcore of bells、ベルリンを拠点に活躍するヒューマンビートボクサーRyo FujimotoとDJ HANGERによるユニットTENGU、HIP HOPユニット「DJみそしるとMCごはん」、エジプトの伝統的な民族舞踊を取り入れるダンサーの柊アリスら、約100組の応募の中から事前審査で選ばれた6組。また、審査員を湯山玲子(著述家)、渋谷慶一郎(音楽家)、廣川玉枝(デザイナー)、宇川直宏(DOMMUNE)が務めることもわかった。

また、23日には高木正勝が映画『おおかみこどもの雨と雪』からの楽曲などを披露するライブに加え、高木と細田守監督、思想家・東浩紀によるトークショーが開催されることも明らかになった。22日のチケットは現在発売中。23日の追加チケット販売は12月15日10:00から開始される。

なお、CINRA.NETでは同イベントのキュレーションを手がける日本パフォーマンス/アート研究所のプロデューサー・小沢康夫と、パフォーマンスイベント『吾妻橋ダンスクロッシング』のキュレーションを行なうダンス批評家・桜井圭介による対談が掲載されているので、こちらもチェックしてみよう。

CINRA.NET > ラフォーレ原宿でパフォーマンスの祭典 小沢康夫×桜井圭介対談

『HARAJUKU PERFORMANCE + DOMMUNE 2012』

2012年12月22日(土)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 原宿 ラフォーレミュージアム原宿
出演:
子供鉅人
川村美紀子
core of bells
TENGU
DJみそしるとMCごはん
柊アリス
ゲスト審査員:
湯山玲子
渋谷慶一郎
廣川玉枝
宇川直宏
料金:前売2,000円 当日2,500円

2012年12月23日(日・祝)OPEN 17:30 / START 18:00
会場:東京都 原宿 ラフォーレミュージアム原宿
出演:高木正勝
トークプログラム:高木正勝、東浩紀、細田守
料金:前売3,500円 当日4,000円

ゲンロン
『東浩紀と徳久倫康の「人生これでいいの!?」 第2回』[MP3]

価格:315円(税込)
「福島第一原発観光地化計画」を立ち上げ、南相馬市ツアーから戻った直後の生々しいぶっちゃけトーク!

CINRA STOREで購入する

(画像:『HARAJUKU PERFORMANCE + DOMMUNE 2012』ロゴ)

『HARAJUKU PERFORMANCE + DOMMUNE 2012』ロゴ
『HARAJUKU PERFORMANCE + DOMMUNE 2012』ロゴ
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

AFRO PARKER“After Five Rapper -SHACHIKU REQUIEM-”

AFRO PARKERが、すべての社畜a.k.a.企業戦士たちに捧げるレクイエム“After Five Rapper -SHACHIKU REQUIEM-”のPVを公開。メンバー全員が社会人の7人組。「えっもう定時?でもまだ仕事残ってっし」など、ラップに乗せて叫ばれる心の声は、実に生々しい。今週22日(土)には、六本木VARITにて、所属レーベル「para de casa」のイベントに出演。(矢島)